2011年7月

土佐郡大豊町大杉地区八坂神社の境内にある二本並ぶ杉の大木

南の木が大きく幹回り20m樹高60m北の木は少し小さく幹回り16.

5m樹高56m今は2本に見えるが元は一本でがけ崩れの為土砂に

埋まり今は2本に見えるそうじゃ

屋久島の縄文杉が幹回り16m樹高30mと比べればどれくらい巨木

か想像が附くじゃろう 

ここは歌手の 美空ひばり さんが公演旅行中バス事故に会い長く

療養したことでも有名な所よ 土佐の山中じゃがまぁ機会があれば

一度見にきいや 高速の大豊インターから10分足らずぜよ

 

まっこと太い木じゃのぅ なんぼの世代を見たもんじゃろう

IMG_3253.JPG

案内板も誇らしげぜよ

IMG_3249.JPG

2011年07月29日 | カテゴリー: 土佐の 巨木 神木| コメント(0)| トラックバック(0)

台風明けの20日からツバメの様子が変わった いそいそと2羽の出入り

が多くなった 親の留守中鏡を使って覗いてみると僅かに羽毛の生えた

肉の塊のような雛が4羽孵化しちょった

まっこと自然は偉大なもんじゃこんな肉塊のような生き物が一月足らず

で空を飛び寒くなる候には南に帰ってゆく それを延々と世代を超えて

繰り返す 自然は偉大じゃのぅ

この雛が巣立てば去年今年で13羽巣立ったことになる まぁ顔を覚え

ちょる訳じゃないが週に何回か一族が集まってくる その度に数えて

見るが毎回20羽前後集まる この営巣中の一族と思うが来年は数を

増した一族集会が見れることじゃろう

 

細かい柔らかい虫を与える親ツバメ やっぱり気を使いよるのぅ

IMG_3244.JPG

 

2011年07月23日 | カテゴリー: よもやま話| コメント(0)| トラックバック(0)

台風6号心配しましたのぅ あまりにも最悪のコースで養鰻場の施設も

無事では済まないと覚悟を決めておったが 幸い少し東に逸れたのと

急激に勢力が弱くなったのが幸いして被害もなく まっこと幸せがよい

高知県の東部馬路村 そうよ柚子ドリンクで有名なあの村よ 台風6号

の降水量が一日で1,500ミリじゃったと これは愛知県名古屋あたりの

一年の降水量に匹敵するぜよ よう降ったもんよのぅ

ここ高知県中央部でも相当の雨じゃった 仁淀川も数年ぶりの出水で

写真のようなありさまょ

 

堤防外の水田も冠水泥水の中

IMG_3226.JPG

19日午後4時頃の仁淀川

IMG_3229.JPG

20時間後20日正午の仁淀川

IMG_3234.JPG

 

2011年07月20日 | カテゴリー: よもやま話| コメント(0)| トラックバック(0)

ここは土佐市蓮池の 蓮池公園 ハスの花が盛りぜよ。

先日蓮池公園のハスがもう見ごろだろうとちょいとのぞきに行ってみた

丁度見頃よ 綺麗なピンクの花が咲き誇っちょる 良い時に来たもんよ

国道56号線から南に200メートル程入った田んぼと住宅のなか皆見

に来ちゃってや 近所の方々がボランティアで丹精込めて世話しよる

まっこと綺麗ぜよ ハスの花は朝早くが見頃ぜよ 昼を過ぎるとしぼん

だり散ったりで華やかさが損なわれる 今月一杯が賞味期間ぜよ。

 

結構広いハス池

IMG_3183.JPG

綺麗な花が見ごろぜよ

IMG_3175.JPG

まっこと綺麗やのぅ

IMG_3171.JPG

 

2011年07月14日 | カテゴリー: よもやま話| コメント(0)| トラックバック(0)

暑うなりましたのぅ 毎日熱中症の心配をしながら仕事をせにゃならん

まっことたまらんぜよ

高知の夏は ヤマモモ が出回りだしたらいよいよ暑うなる

高知県民は皆好物じゃ 山持ちは大概2?3本のヤマモモは植えちょる

養鰻場の空き地に2年前の2月に2本のヤマモモを植えたら早今年少し

だけ実を付けた 品種は守口もう一本は亀蔵じゃが花は少し付けたが

実は付けずまぁー来年のたのしみじゃ

ヤマモモの季節が過ぎればいよいよ夏本番次は よさこい祭り じゃ

高知は気温も気持ちも暑うなるぜよ

IMG_3167.JPG

 

2011年07月06日 | カテゴリー: よもやま話| コメント(0)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川水では、お客様により安心・安全なうなぎをお召し上がって頂く為に手間暇かけて大切にうなぎを養殖しております。投薬等は行わず、また餌にもこだわり、皆様にうなぎ本来の味を味わって頂ける様なうなぎを作ります。また、土佐のオススメ情報も発信していきます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233