2011年1月

寒い日が続きますのぅ まっこと今年は寒い 

気象学者の話ではこれもラニーニャ現象に原因があると

赤道域の海水温が低く低温のためその辺りの気圧がさがり

北極周辺の寒気が南東方向に張りだしているためじゃと

まっこと遠い赤道の異常が日本にも影響する地球は一つじゃのぅ

 

今年の寒さの象徴ハウス入口の氷柱 昼過ぎまでこのままじゃ

IMG_2925.JPG

寒い日にゃこれに限る 定番の トマト鍋 まっことぬくもるぜよ

IMG_2928.JPG

2011年01月29日 | カテゴリー: よもやま話| コメント(0)| トラックバック(0)

森林整備加速化 林業再生事業 農水省の事業で森林の荒廃を防ぎ

林業を再生する事業が行われております。

まず今日は事業の一番上流に当たる森林組合の活動と 最も近代化

された間伐作業を紹介いたします。

高知県は森林率84%です 高知県の面積の84%が森林なんですよ

町も耕作地も道路も工場用地も県面積の16%なんですよ 

高知県民は16%のなかで生活しているんです。 

森林率84%凄いと思いません 森林を有効に利用して山の荒廃を

防ぎ木材を有効利用するだけでなく森林が再生されれば川海までも

再生されます。まずは森林組合の活動を紹介いたします。

見学に行ったのは 香美市森林組合の最前線間伐作業を見学です。

次の機会には間伐材がどのように利用されているか順次お伝えします

 

香美市森林組合独特の 列状間伐 方式

列状に間伐した木材を重機のワイヤーで引き上げます 

IMG_2707.JPG

作業道に引き上げた木材をこの機械で一瞬に枝打ち そして規格の

長さに切断いたします 1組4名で日量25ー30立法メートルの処理

能力を持ちます。

IMG_2704.JPG

 

2011年01月23日 | カテゴリー: よもやま話| コメント(0)| トラックバック(0)

 

IMG_2911.JPG

わて 花子 言いますねん 去年の夏の初め山で捕まりましてん

それで養鰻場の隣の親父に飼われてますねん 

いま食べざかりでっしゃろ いつもおなかがすいてますねん

それで隣の養鰻場のおやじが食後のデザートに鶏の股を一切れ

薪ストーブで焼いてくれますねん 

これが美味しゅうて生きててよかったなぁーって思いますねん

今日も苦手な体重計に乗せられたら 11kg もありましてん

それに養鰻場のおやじが気になること言うんですわ

30kgくらいのメスで未経産が一番うまいとか言いますねん

好かんタコですわ わてかて逃げ出して子供作って自然の暮らし

に帰りたいんのやに人間が怖くなくなったでしょ 

それに鶏股の味覚えてしまい自然の生活できませんのや 

ほんまワヤですわ

 

これがうまいんですわ 絶品でっせ

IMG_2916.JPG

ほんまうまいですわ よだれがダラダラ出ますねん

IMG_2921.JPG

 

 

2011年01月15日 | カテゴリー: よもやま話| コメント(0)| トラックバック(0)

新年おめでとうございます。31日1日とまっことさむうございました

雪に閉じ込められ車の中で新年を迎えられた方もおられたような 

まっこと強い寒波じゃったぜよ 

写真のように土佐路もひどいもんじゃった 

寒いお正月じゃったが2日からは少しあたたかくなった 

まぁ平年並みかのぅ

今年も大きなことが無く平穏無事で過ぎてもらいたいもんよ IMG_2906.JPG

IMG_2904.JPG

IMG_2902.JPG

2011年01月03日 | カテゴリー: よもやま話| コメント(0)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川水では、お客様により安心・安全なうなぎをお召し上がって頂く為に手間暇かけて大切にうなぎを養殖しております。投薬等は行わず、また餌にもこだわり、皆様にうなぎ本来の味を味わって頂ける様なうなぎを作ります。また、土佐のオススメ情報も発信していきます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233