うなぎ屋・川水スタッフが和歌山の事や、スタッフの日常をお伝えします。

<前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

こんにちは!

宮本マキコです。

 

先日、和歌山県の串本町にある

 

『串本海中公園』に行ってきました♪

 

太地町にある『くじらの博物館』の入場券とセットでお得

 

とのことだったのでそちらもゲット!

 

後で行ってみよう♪

 

 

では、さっそく(^^)串本海中公園へ レッツゴー♪

 

2013-02-24 14.15.44.JPG

外観はとても地味。

 

入ってみるとまた地味。

 

ですが、この海中公園は感動がいっぱいあります。

 

2013-02-24 13.21.08.JPG

海中トンネル♪

頭上をサメやマグロが通過します。

 

ちょうど、お食事ショータイムでラッキー!

 

さかな達がエサを食べる姿を見られます。

 

2013-02-24 12.58.26.JPG

そして、「幸せを呼ぶ真っ白の海亀」が!

 

この海亀はアルビノでとっても珍しいんです。

 

エサが売ってあったので与える事にしました。

 

2013-02-24 12.55.00.JPGのサムネール画像

のんびり泳いでた亀たちが一斉に集まってきます。

 

こんな光景は滅多に見られません!

 

 

 

そして、お次は太地町『クジラの博物館』にレッツゴー♪

 

2013-02-24 15.45.10.JPGのサムネール画像

閉館時間が迫っていたため人が少ない・・・

 

よし、入ってみるか♪

 

時間がなかったので一階はゆっくり見られませんでしたが、

 

二階へ行くと、そこには標本の数々。

 

くじら可愛いよね(>∇<)キャキャ♪

 

というノリで行ったら大変なことになります。

 

が、とても勉強になりました。

 

 

それはそうと、くじらのショーをご存じでしょうか?

 

イルカやシャチならよく見ますが、

 

ここではくじらも芸をします。

 

2013-02-24 16.05.21.JPG

小さいくじらです。くじら可愛いよね(>∇<)キャ♪

 

 

このくじらの博物館にたどり着くまで、特に何もなく

 

「本当にこの先に博物館」があるのか・・・と

 

思ってしまいますが

 

DSC_0326.JPG

↑目印はこれ

 

こいつが見えたらもうすぐそこです。

 

しばらく走ると・・・

 

DSC_0329.JPG

むかし活躍していたであろう捕鯨船が迎えてくれます。

 

これはデカイ!

 

船を見ているだけでも時間を忘れそうになります。

 

近くにはくじらを食べられるところもあります。

 

 

和歌山へお越しの際はぜひ♪

 

 

 

 

 

 

 


2013年03月19日 | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。

宮本マキコです。

 

 

和歌山県有田市宮崎町に

 

去年夏にオープンした【 ORANGE i 】というお店に

 

行ってきました♪

 

すっごい山の上にあるんです。

 

小さいお店ですがお客さんいっぱいです。

 

2013-02-17 12.05.40.JPG

 

 

きれいに晴れた日はすぐ近くに淡路島や四国が見えます。

 

2013-02-17 12.05.20.JPG

この日はあまりお天気が良くなかったのですが、

左の方にうっすら見える島が淡路島(らしい)です。

 

 

2階はロフトなので屋根の/←この角度がそのまま!

 

雰囲気よし◎

 

奥に座った人は何度か頭をぶつけていました(笑)が、

 

子供はそれを見て喜ぶ喜ぶ。

 

 

 

私はあまりランチに出かけませんが、

 

せっかくなのでオシャレーな感じに♪

 

2013-02-17 12.37.38.JPG 2013-02-17 12.37.38.JPG

スパゲティ カルボナーラ♪

 

そしてー

 

DSC_0417.JPG

ミックスピザ♪

 

娘に「写真もうええから食べようよー!」と急かされます(汗)

 

美味しいものは温かいうちにね(^^)

 

ごちそうさまー♪

 

山の上から景色を眺めながらランチってステキー♪

和歌山にお越しの際はぜひ♪

 

 

 

2013-02-17 12.50.42.JPG

 

空気がきれいで緑もきれい♪

  

 

 

 


2013年02月21日 | カテゴリー: 和歌山のグルメ | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。

宮本マキコです。

 

ここ最近、食べ物が美味しくて仕方ない。。

酒もうまいです。

 

太ってきたのはわかってますが、もういいんです。

我慢は体に悪いもん♪

 

2013年はトコトンいってやろう!

と、いうことで和歌山の気になるお店を片っ端から制覇していこうと思っていますー★

 

 

まず第一弾!

 

JR和歌山駅のま向かいにある【海鮮居酒屋 はなの舞】に突撃ー!!

 

DSC_0384.JPG

広いテーブル席や個室もあって雰囲気よし◎

 

 

さっそく、なんか変わったもん食べたいなーと思って注文したのが・・・

 

DSC_0370.JPG

↑↑【クジラのベーコン】

 お初ですぅ(>▽<)♪

 

くじらってあんまり食べたことないのでドキドキタイム・・・。

ポン酢でいただいてみました。

「思ってたよりかたい・・・」。好みが分かれる気がしますが美味しいです。

 

 

そして次は・・・

 

DSC_0374.JPG

↑↑【クジラのたたき】

こちらも初挑戦(・▽・)!

 

くじら自体が海にいるホ乳類なので不思議な身質ですね。

魚と肉の中間のような。

お味も両者の良いとこどり。という感じで美味しいです★

 

 

この日はお酒のすすむお料理ばかり食べていた気がします。

 

DSC_0377.JPG

↑↑またまた初挑戦の【エイヒレ】

あ、これメチャメチャうまい!!

 

 

DSC_0373.JPG

↑↑大好物の【北海道ほっけ】

毎日食べたい(笑)

 

果実のお酒もいくつか飲みました♪

ロックで飲んだらすぐなくなってしまうので注文するときに次に飲みたいのも

一緒に頼みます。

たまに飲みに行く友達からは「まあ落ち着けよ(笑)」と言われますが・・・。

 

 

他にも馬刺しや焼き鳥もありました。

お子様メニューもあるのが嬉しかったです♪

子ども歓迎してくれるのはホント助かります(^^)

 

和歌山にお越しの際はぜひ♪

 

 

 

 

 

 


2013年02月07日 | カテゴリー: 和歌山のグルメ | コメント(0) | トラックバック(0)

 こんにちは 上西です。

 

今日 生マグロが来たー!重たい!

 

katu-maguro1.jpg 

マグロは身が黒い。だから

真っ黒→まぐろ だと今まで思ってたけど

目が丸くて黒いので

目黒→まぐろ という事らしい!

 

katu-maguro115.jpg 

ちなみにめばちマグロは目が大きくパッチリしているから

目がパッチり→めばちマグロ。

びんちょうマグロは紀州備長炭に色が似ているから

びんちょうマグロだと思っているが正しいのであろうか?

 

katu-maguro118.jpg 

きはだマグロは肌が黄色いからきはだマグロ。

これは間違いないと思いますが・・・

で今回は20KgUPのきはだマグロです。

頭は兜焼きにでもしようかしら?

 

katu-maguro114.jpg

 

骨に付いた身は皆で美味しく頂きます!

katu-maguro119.jpg

 

元魚屋さんの廣部君の助けを借りて

マグロをどんどん解体していきます。

マグロ解体ショウー!! 

katu-maguro121.jpg 

 

たくさん身が取れました。

これを自家製タレに漬ければ「まぐろのづけ」の完成です。

katu-maguro2.jpg 

 

さて この後、どないしましょう!

 

 

 

 

 

 

 


2013年01月15日 | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、西本です。

もうすっかり冬になり、寒グレシーズン到来ですね!!

と言いつつ寒いのが苦手な私はちょっと ビミョー(>_<)

なのですが・・・(汗)

 

昨日、会社にお休みを頂き、久しぶりに合う友達(湯峰君)と

グレ釣りに行って来ました。

最近ご無沙汰している見老津へ行くことになり、いつもお世話に

なっている林渡船さんへ!!

 

到着したのがAM6:00頃 待合所で船頭さんと雑談をしたあと

支度をして乗船、AM6:30分頃出船!

2012.12.18林渡船1.jpg               

↑  ↑  いつもお世話になっている林渡船さん

 

船頭さんが声を掛けてくれて、上がった磯は大曲と言う所でした。

この磯は波風に強く、しかもかなり広いのでのんびりと釣りができる

2012.12.18地のスズキ.jpg

 

↑  ↑  大曲から見て左にある磯「地のスズキ」

2012.12.18クズレ.jpg  

↑  ↑  大曲から見て右にある磯「クズレ」

 

すぐさま仕掛けを作って適当なポイントで実釣開始!!

エサ取りはあまり見えないがエサは取られる。水温は20℃

前後なのでまずまずいい感じ(^o^)

がっ、何故かコッパグレが釣れてこない・・・ムムムム?

 

そうこうしていると湯峰君にHIT!!釣ったのはコッパグレ

ようやくグレが動き出したのかと思っていると今度はエサが

残ってくる、あれっ・・・「まずいなぁー」(T_T)

あれこれ仕掛けを調整したりするも結果が出ない

 

2時間程して船がやってきた。釣りのもう一つの楽しみの

お弁当の到着(^o^)

温かい内に食べようと思い「弁当食べやんー」と湯峰君に

聞くも「もうちょっと後で」との返事・・・トホホホ(?_?)

 

私一人食べる訳にもいかず、仕方なく釣りをする事に

すると突然アタリが、すかさずあわせてHIT!!がしかし

凄い引きでしかも竿を叩いているのでグレでは無いと分かったが

ハリス切れ・・・(?_?)その後も2,3回切られテンションダウンで

お弁当を食べる事に

2012.12.18林渡船弁当.jpg 

 ↑  ↑  林渡船のお弁当、これがメッチャメチャうまい(^_^)v

 たまご焼きは船頭さんの奥さんが作っているそうです。

 

気を取り直して釣り開始!!

すぐにアタリがありやり取りして上がってきたのは「あっちゃー

サンコかぁー」てな感じでグレが全然釣れず。

2012.12.18サンコ.jpg 

 ↑  ↑  サンコ(本当の名はニザダイ)引きは強く面白いが

食べるには臭みがあり好んで食べる人が少ない

 

ポイントが良くないと思い別のポイントに移動する事に!!

2投目ぐらいにアタリが・・・あっという間にハリス切れ

その後10回程、掛けるもハリス切れの連続(>_<)

そんな中釣れたのは、・・・・・・「やってもうたぁー」おきまりの

なんじゃこりゃーシリーズ!!

2012.12.18タカノハダイ.jpg 

 ↑  ↑  タカノハダイ グレ釣りの厄介者

この魚が釣れるとグレが釣れないと言われている

 

すでに時間はPM1:00もう後がない(渡船終了が3時)

今日コッパグレさえ釣っていない。我々の間で言う丸坊主状態(T_T)

「何とかしないとマズイ」っと思って釣っていると、少し沖に流れていた

ウキが入った。あわせてみると良い感じの手応え「でも、どうせグレじゃ

ないやろー」とやり取りをして水面に見えたのは「ラッキーグレやぁー」

でつり上げたサイズはまずまずの36.5cmグレでした。

2012.12.18グレ.jpg 

 ↑  ↑  グレ(口太グレ)

 

続いて30cmと25cmのグレを釣って、この日は終了となりました。

条件的には潮も動いていたし水温も低くなく波けもありもっと釣れる

はずだったのですが、結局グレが3枚でした。m(_ _)m

 

みなさんも頑張って釣ってください。これからもっと寒くなって来るので

防寒対策は万全にしましょう。

でわまた、お楽しみに(*^_^*)

  

 


2012年12月19日 | カテゴリー: 和歌山の釣り日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

<前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ブログプロフィール

和歌山県に会社がある川水では、和歌山のオススメ情報や美味しい食べ物、また新商品開発の裏話、スタッフの日常などをお伝えしていきます。

川口ヒロシ○川口ヒロシ
仕事:商品の企画。メールマガジン担当。
趣味:麻雀、映画鑑賞、ラーメンの食べ歩き。

上川ヨシキ○上川ヨシキ
仕事:ページ制作・Yahoo店担当
趣味:映画鑑賞、温泉に行くこと。

門メグミ○門メグミ
仕事:受注担当。
趣味:現在模索中。

宮本マキコ○宮本マキコ
仕事:受注補佐・ぐるなび店担当
趣味:釣り

玉置タツオ○玉置タツオ
仕事:システム構築・管理
趣味:ドライブ

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233