うなぎのケークサレ

ほかにメインのおかずがあって、ご飯代わりに食べるのに作ったので、

うなぎの量は少し控えめです。

うなぎをもっと前面に出すには、蒲焼を長さ分だけ

入れたほうがいいかもしれません。

 

cake-sare.jpg

 

   〓 材料(24cm×8cm×6cmの型1本分) 〓

 

・小麦粉 150g

・ベーキングパウダー 小さじ2

・卵 3個

・サラダ油 40cc

・牛乳 30cc

・きざみうなぎ 100g

・春菊(葉の部分だけ4本程度)

・にんじん1/2本(50?60g程度)

 

   〓 作り方 〓

準備

・小麦粉はベーキングパウダーとあわせてふるっておく。

・きざみうなぎは湯せんで解凍しておく。

 

1.にんじんは7ー8mm角に刻んで、レンジで1分ほど加熱する。

2.春菊は茎を切り落として葉の部分を2ー3cmくらいに刻む。

3.卵をときほぐして、サラダ油、牛乳を順に加えて混ぜる。

4.3にきざみうなぎのたれをすべて加え、混ぜる。

5.4にふるった小麦粉を加えてさっくりと混ぜる。

6.5に1と2を混ぜる。

7.6の1/3くらいを型に流しいれて、刻みうなぎの約半分をその上に並べる。

8.さらに残りの半分の生地を流しいれて残りのうなぎを並べる。

9.残りの生地を流しいれ、170℃のオーブンで30ー40分焼けば完成。

 

 ⇒うなぎのケークサレが簡単に作れるうなぎはこちら

 

 

 


2011年01月13日

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawasui-blog.jp/mt/mt-tb.cgi/471

ブログプロフィール

うなぎと言えば、真っ先にうな丼をイメージしますが、川水では、蒲焼き、白焼きを使ったうなぎ料理、うな丼に良くあう一品料理の作り方をご紹介していきます。うなぎレシピならおまかせください。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233