2011年1月

酢豚に引き続き、こちらも揚げないヘルシー甘酢あん肉団子です。

「お肉や揚げ物をがっつり食べたい!」

でもカロリーが気になるという方にオススメ!

冷めても美味しいのでお弁当に入れてもいいですよ。

 

nikudango.jpg

 

   〓 材料(2人分) 〓

(A)

・豚挽き肉   200g

・卵      1個

・パン粉 1カップ

・ごま油     大さじ1

・塩こしょう 適量

・たまねぎ    1/2個

 

(B)

・たれ      大さじ2

・酢       大さじ2

・ケチャップ   大さじ2

・水       100cc

 

・水溶き片栗粉  片栗粉:大さじ1 水:大さじ1

・油       適量

 

   〓 作り方 〓

1.ボールに、(A)の材料を入れ、よく混ぜ合わせ、均一の大きさに丸めます。

2.(B)の材料を合わせておきます。

3.フライパンに油をしき、中火で肉団子を焼いていきます。

面を変えながら少しずつ焼き色をつけ、全体に焼き色がついたら、

フライパンをふり、転がしながら焼いていきます。

4.弱火にし、ふたをして、中に火が通るまで3分ほど焼きます。

5.中まで火が通れば、フライパンの余分な油を取り、合わせておいたBを入れ、 

肉団子と絡めながら煮詰めます。水溶き片栗粉を入れ、とろみをつければ出来上がり。

 

※肉団子は生の状態の時は崩れやすいので、

焼き色がつくまでは、気をつけながら焼いて下さいね。

 

 ⇒肉団子の甘酢あんが簡単に作れるうなぎのたれはこちら

 


 

 

2011年01月27日 | カテゴリー: うなぎのたれレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

特に何もかけなくても、しっかり味がついています。

じゃがいもとうなぎを混ぜる際、

うなぎの形が崩れないよう優しく混ぜ合わせてくださいね。

 

korokke400.jpg

 

   〓 材料(10個分) 〓

・じゃがいも    3個

・バター      10g

・卵(ゆで卵)   1個

・塩胡椒     適量   

・うなぎの蒲焼き 1尾

・青ネギ     4本

・山椒      0.2g(小袋1ヶ)  

・溶き卵、小麦粉、パン粉 適量 

・揚げ油     適量

 

   〓 作り方 〓

1.じゃがいもを塩茹でし、ざるに移しお湯を切ります。

 鍋にもどして、粉ふきいもにします。ボールに入れ、

 つぶしてから、バター・塩胡椒と混ぜ合わせます。

2.うなぎは1?幅に細切りに、青ネギは小口切りにします。

3.フライパンに油をしき、うなぎを炒め、

 青ネギも後から入れて、一緒に炒めます。

4.1に、3で炒めたうなぎと、みじん切りにしたゆで卵を入れ、混ぜ合わせます。

5.4を俵型にし、小麦粉、溶き卵、パン粉をつけ、油で揚げれば完成です。

 

 ⇒うなぎコロッケが簡単に作れるうなぎはこちら

 

 

 

 


 

2011年01月19日 | カテゴリー: スタッフレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

ほかにメインのおかずがあって、ご飯代わりに食べるのに作ったので、

うなぎの量は少し控えめです。

うなぎをもっと前面に出すには、蒲焼を長さ分だけ

入れたほうがいいかもしれません。

 

cake-sare.jpg

 

   〓 材料(24cm×8cm×6cmの型1本分) 〓

 

・小麦粉 150g

・ベーキングパウダー 小さじ2

・卵 3個

・サラダ油 40cc

・牛乳 30cc

・きざみうなぎ 100g

・春菊(葉の部分だけ4本程度)

・にんじん1/2本(50?60g程度)

 

   〓 作り方 〓

準備

・小麦粉はベーキングパウダーとあわせてふるっておく。

・きざみうなぎは湯せんで解凍しておく。

 

1.にんじんは7ー8mm角に刻んで、レンジで1分ほど加熱する。

2.春菊は茎を切り落として葉の部分を2ー3cmくらいに刻む。

3.卵をときほぐして、サラダ油、牛乳を順に加えて混ぜる。

4.3にきざみうなぎのたれをすべて加え、混ぜる。

5.4にふるった小麦粉を加えてさっくりと混ぜる。

6.5に1と2を混ぜる。

7.6の1/3くらいを型に流しいれて、刻みうなぎの約半分をその上に並べる。

8.さらに残りの半分の生地を流しいれて残りのうなぎを並べる。

9.残りの生地を流しいれ、170℃のオーブンで30ー40分焼けば完成。

 

 ⇒うなぎのケークサレが簡単に作れるうなぎはこちら

 

 

 

2011年01月13日 | コメント(0) | トラックバック(0)

ごはんがススむ定番料理!

サバ味噌がうなぎのたれがあれば簡単に出来上がります。

煮詰まると味が濃くなる事もあり、また味噌によっても

甘い辛いなどがあるので、好みの味になるよう調節してみてください。

 

saba-miso.jpg

 

   〓 材料(4人分) 〓

・サバの切り身  4切れ

・しょうが      1片

・みそ        大さじ4

・うなぎのたれ   大さじ6

・水         120cc

 

   〓 作り方 〓

1.サバの切り身の身の厚い部分に切り込みを入れておきます。

ザルなどに並べて、両面に熱湯をかけ、臭みを抜きます。

2.鍋、もしくはフライパンに調味料類を全て入れて、火にかけます。

3.煮立ってくれば、薄切りにしたしょうがとサバを入れます。

4.蓋をして、時々煮汁をかけたり、焦げてしまわないよう

お鍋等をゆすったりしながら、12?15分ほど煮れば、完成です。

 ※お皿に盛りつける際、身が崩れてしまわないように気を付けてくださいね。

 ⇒さばの味噌煮が簡単に作れるうなぎのたれはこちら

 

 

2011年01月05日 | カテゴリー: うなぎのたれレシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

ブログプロフィール

うなぎと言えば、真っ先にうな丼をイメージしますが、川水では、蒲焼き、白焼きを使ったうなぎ料理、うな丼に良くあう一品料理の作り方をご紹介していきます。うなぎレシピならおまかせください。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233