2010年3月

うなぎは、ビタミンAとEが多量に含まれている栄養満点の食材です。

ビタミンAはチーズの4倍、卵の約8倍、ビタミンEはチーズの6倍、

卵の3倍も含まれていると言われています。

その他にもビタミンB1、B2、Dが含まれ、

食欲の落ちた時でも少量食べるだけで各種の栄養素を

バランスよく取る事が出来る優れものなのです。

但し、大変栄養価の高いうなぎですが、ビタミンCと繊維質は含まれていないので、

緑黄色野菜やレモンなど付け合わせて食べると良いでしょう。

 

karisute400.jpg

 

   〓 材料(2人分) 〓

・うなぎ蒲焼き 1尾

・生姜 1個

・春巻きの皮 6枚

 ・小麦粉 適量

 ・サラダ油 大さじ4

 ・うなぎのたれ(添付のもの) 1袋

 ・レモン 1/6個

 

   〓 作り方 〓

1.うなぎ蒲焼きを15cm程度のスティック状にスライスし、

生姜は粗めの千切りにします。

2.春巻きの皮にスライスしたうなぎ蒲焼きと千切りの生姜をのせて包み、

巻き終わりに水溶き小麦粉でのりづけします。

3.多めのサラダ油できつね色になるまでこんがりと揚げます。

4.お好みで添付のうなぎのたれと櫛形に切ったレモンを添えて出来上がりです。

 

   ⇒うなぎのカリカリスティックが簡単に作れるうなぎはこちらから

 

 

 

 

2010年03月25日 | カテゴリー: 食育レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

このレシピでは蒸し器を使用しましたが、

大き目の鍋に耐熱用ココットを入れ、水を少し下まで注ぎ、

ココットの上に焼売を並べた皿をのせてふたをして蒸しても代用出来ます。

また、スペースがある場合は野菜等を一緒に蒸してもOKです。

syumai400.jpg

 

   〓 材料(2人分) 〓

・焼売の皮 10枚

・うなぎ蒲焼き 1/2尾

・たまねぎ 1/4個

 ・生姜 1/2個

・片栗粉 大さじ2

・塩 少々・こしょう 少々

 ・醤油 小さじ1

 ・ごま油 少々

 ・うなぎのたれ(添付のもの) 1袋

・からし 適量

 ・甜面醤 少々

 

   〓 作り方 〓

1.焼売の皮を2?3ミリ幅の千切りにします。

2.うなぎ蒲焼きを1cmの賽の目切りに、たまねぎ、生姜はみじん切りにします。

 3.切った具材に片栗粉、塩、こしょう、醤油ごま油を入れ、混ぜ合わせます。

4.たねを丸め、千切りにした焼売の皮をまぶしつけていきます。

5.蒸し器で約15分蒸らします。

6.焼売の上にからしを飾り、添付のうなぎのたれに甜面醤を付けて出来上がりです。

 

  ⇒ うなぎ屋さんの飲茶☆焼売が簡単に作れるうなぎはこちら

 

 


 

2010年03月18日 | カテゴリー: 食育レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

うなぎとにんじん、生シイタケ、玉ねぎ、大根おろし、

かいわれだいこんといった栄養の良いところどりした一品です。

大根には消化を促進するアミラーゼが豊富。

アミラーゼは熱に弱いので、なるべくそのまま食べるほうが効果的。

よって、大根おろしにつけることで美味しいし

消化も促進してくれるので一石二鳥♪♪

chidimi.jpg

 

   〓 材料(2人分) 〓

うなぎ 1尾

にんじん 1本

玉ねぎ 1/2個

生しいたけ 3個

かいわれだいこん 適量

たまご 2個

サラダ油 適量

ゆずぽんず 適量

大根おろし 適量

 

   〓 作り方 〓

1.真空パックのうなぎを沸騰したお湯に通す。

2.お湯に通したうなぎとにんじん、生シイタケ、玉ねぎをみじん切りにする。この時にかいわれだいこんを水にさらしておく。

3.材料(かいわれだいこん以外)をボウルにうつし、たまごを入れよく混ぜる。

4.フライパンにサラダ油をひき、3をながし込む。中まで火を通ったのを確認したら、フライパンから取り出し、4等分に切ってお皿に盛る。

 5.水にさらしておいたかいわれだいこんを切り、上に添える。器にゆずぽんずとすりおろした大根おろしをいっしょに入れて完成♪つけながら召し上がれ☆

2010年03月11日 | カテゴリー: 食育レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

大根は若くて下になるほど辛くります!!

大根の辛み成分イソチオシアネートは根の先にいくほど、

葉に近い部分と比べて約10倍も多くなるのです。

よって、辛い味が好みの方は、先のほうを...マイルドな味が好みの方は、

葉に近いほうを大根おろしにすると良いでしょう。

 

kakiage.jpg

 

   〓 材料(3人分 〓

うなぎ 1尾

にんじん 1/2本

生しいたけ 3個

玉ねぎ 1/2個

たまご 3個

かいわれだいこん 少々

大根(おろし用) 1/4本

小麦粉 適量

冷水 適量

揚げ油 適量

ゆずぽんずまたは天つゆ 適量

 

   〓 作り方 〓

1.真空パックのうなぎは湯せんしておく。

にんじん、生したけ、玉ねぎはみじん切りにする。

2.1の材料をボウルにうつし、たまご、冷水、小麦粉を入れてよく混ぜる。

3.揚げ油を170?180℃に熱し、木べらに2.の1/6量をのせて、

油の中にすべり込ませる。

 4.全体がカリッとなったら、かき揚げの真ん中に菜箸を突き立てて油を通し、中まで火を通す。

 5.油をきって器に盛る。かいわれだいこんをかき揚げに添える。

6.大根をおろし器ですりおろし器にゆずぽんずといっしょに入れる。

 

  ⇒うなぎといろいろ野菜のかき揚げが作れるうなぎはこちら

 

2010年03月04日 | カテゴリー: 食育レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

ブログプロフィール

うなぎと言えば、真っ先にうな丼をイメージしますが、川水では、蒲焼き、白焼きを使ったうなぎ料理、うな丼に良くあう一品料理の作り方をご紹介していきます。うなぎレシピならおまかせください。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233