2009年1月

こんにちは。桧垣です。

2月3日は『節分』

・・・と言うことで、今日はうなぎを1尾丸ごと使った
【うなぎの一本巻き】のレシピを紹介します。

eto-2008.jpg
見て下さい。この豪華さ!!!
美味しいのは間違いなしっです。

それでは早速・・・レシピを紹介します。

〓〓材料:2本分〓〓
・うなぎ蒲焼き2尾
・寿司飯1合(1合のごはんに対して:酢30g、みりん10g、
 砂糖22g、塩3g、味の素1,5g)
・のり
・きゅうり1本
・だし巻き玉子

〓〓作り方〓〓
1、うなぎの蒲焼きは解凍しておく。
(解凍後、さっと網で炙っておくと香ばしくより美味しく召し上がって頂けます。)

2、きゅうりは、縦半分に切っておきます。

3,お寿司の形にラップをしておき、その上にすし飯、きゅうり、すし飯、
 だし巻き玉子の順にのせ、らっぷでギュッっと巻いておきます。

4、のりをまきすの上におき、その上に(3)をだし巻き玉子が上に
 くるようにのせます。

5、4の上にうなぎをかぶせるようにのせます。
 (皮が下を向くようにかぶせて下さい。)

6,まきすで5をくるりと巻きます。

お好みですし飯の中に、大葉を細かく刻んで混ぜて頂きますと
より一層美味しい召し上がって頂けます。

うなぎの一本巻きを作るのは大きい鰻よりも120g前後のうなぎの方が
作りやすいかと思います。

まき寿司を巻くのは、ちょっと難しいかもしれませんが是非是非、
今年の節分はこの豪華な巻き寿司に挑戦して福を
巻き込んじゃって下さい。

▼使っているのはこれ▼
 http://www.kawasui.co.jp/fs/kawasui/c/02



 

2009年01月22日 | カテゴリー: 冬おすすめ | コメント(0) | トラックバック(0)

ブログプロフィール

うなぎと言えば、真っ先にうな丼をイメージしますが、川水では、蒲焼き、白焼きを使ったうなぎ料理、うな丼に良くあう一品料理の作り方をご紹介していきます。うなぎレシピならおまかせください。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233