社内
年に一度のうなぎの一大イベント
 
夏の土用丑の日が終わって4日、
 
今年の土用丑の日もたくさんのお客さまにお取り扱いいただきまして、
 
また、お買い上げいただきまして本当にありがとうございました。
 
今年は冬から初夏にかけて、うなぎが少なく、新仔の生育も遅れに遅れ
 
当初6月には新仔の池揚げラッシュで供給過多になると言われていたものが
 
それなりに池揚げは増えたものの最終的には需給バランスがとれた状態が続いた。
 
活鰻の市況はこんなかんじでした。
 
今年は、全国的な梅雨明け、好天、連日のうなぎ関連ニュースなどで
 
メディアへの露出が多かったことも手伝ってか
 
うなぎ関連の商いはどこも好調のようで、前年比110?130%という数字が
 
専門誌の紙面にでています。
 
ある活鰻問屋さんのブログでは昨年よりも販売数量が少なかったと書かれたりもしてますが
 
弊社の方はおかげさまで、前年よりもたくさんのご注文をいただきまして、
 
この2ヶ月間、連日の超フル稼働状態でした。
 
そんな中で、毎日残業弁当を食べながら共にがんばってくれた
 
弊社の社員さんに心から感謝しています。
 
 
ありがとうございます!!
 
 
この7月出荷量は大きく増えながら、クレームの数は半分以下になりました。
 
常にクレームゼロを目指してはいますが、7月のクレーム半減は
 
本当に嬉しいです。
 
今後もクレームゼロを目指して頑張っていきます。
 
ちなみに、クレームゼロはずっと追いかけ続けていますが
 
最近は年に数ヶ月、ゼロという月もでてきました(^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
■池揚げ価格 
 
 
国産、下げ。
 

 
今年も恒例の土用丑の日だけの店頭炭火焼をさせていただきました。
 
 
 
2014-07-29 土用丑の日店頭販売.jpg
 
本当にたくさんのお客さまがわざわざ買いに来て下さり、
 
嬉しい悲鳴で、一日中途切れることなく焼き続け、締めてみると
 
ほぼ、昨年の1.5倍ほど買っていただいてました。
 
買いに来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました。
 
中には京都からわざわざ来てくれた方もいらっしいまして、
 
その場でうな丼にして食べていかれました(^^)
 
一番近くのスーパーマーケットの売り場はこんなかんじで
 
鮮魚売り場はうなぎ一色
 
2014-07-29 土用丑の日スーパーの売り場.jpg
 
やっぱり土用丑の日はほとんどの人がうなぎを食べてくれてるんだと
 
あらためて関心しました。
 
100年先もうなぎを食べ続けられるようにしなければと身が引き締まります。
 
 
さて、禁酒、断食もおわって土用丑の日当日のディナー
 
2014-07-29 土用丑の日ディナー.jpg
 
2014-07-29 土用丑の日ディナー2.jpg
 
今年は缶入りのハイボールを2缶と炭火焼きの特大うなぎを1尾
 
普通にうな丼にしていただきました。
 
葱は彩りがきれいになるのと、うなぎの薬味として非常に合うと思っているので
 
よく使います。
 
前日まで断食の復食期間だったこともあり、お酒も控えめ
 
というか、十分でした。
 
昨日一昨日はもう通常通り食べて飲んで、完全復活!!
 
この間に体重は3kgほど落ちて58kg台に突入しまして
 
通常の食生活に戻って体重も若干戻りつつありますが
 
ランナー的にはやはり50kg台をキープしたいところです。
 
 
 
さあ、仕事も趣味のマラソンも秋?来シーズンに向かってスタートです。



 
 
国産活鰻の池上げ価格(前年同期)
 
三河 新仔?ヒネ価格
2.5P2850?2750     
3P3750?3650(3650?)
4P4000?3800(4600?)
5P4000?3800(5100?)
 
 
 
九州 新仔?ヒネ価格
 
3P3600?3400(3450)
4P3850?3750(4200)
5P3850?3750(4600)
 
 
 
 
 
 
台湾産活鰻の商社出し値(前年同期)
 
相対
3P3500(3150)
4P3600(4000)
5P3850(4500)
 
 
 
中国産活鰻の商社出し値(前年同期)
 
3P3700(3250)
4P3750(4300)
5P3900(4950)
 
 
  
 


2014年08月02日 | カテゴリー: うなぎ, 社内| コメント(1940)| トラックバック(0)

会社の事務所や廊下にあるいただきものの観葉植物、元気に育っているのはいいのですが
 
知らず知らずのうちにボウボウになっていた^^;
 
 2014-07-01 コンシンネ散髪前.jpg

2014-07-01 モンステラ散髪前.jpg

2014-07-01 コンシンネ2散髪前.jpg
 
 
気になってはいたのですが、どこまで切っていいのか解らず、
 
素人が切って枯れてしまったらどうしようと、
 
躊躇の日々が続いた結果、こうなってしまいました。
 
 
観葉植物と言うよりはジャングルの植物という感じになってきたので
 
思い切って、植木屋さんになりきって散髪してみた。
 
 2014-07-01 コンシンネ散髪後.jpg

2014-07-01 モンステラ散髪後.jpg

2014-07-01 コンシンネ2散髪後.jpg
 
 
あースッキリした。
 
そしてなんか楽しかった。
 
 
 
さて、うなぎの状況です。
 
国産活鰻の状況は微妙に変化してきています。
 
父の日以降、全国の加工場の稼働率がぐんと上がっているようです。
 
三河の方はようやく4P中心で池揚げが始まったようですが、
 
同じ時期に出荷のピークを迎えるはずだった宮崎がどうも苦戦しているようで
 
土用丑に池揚げのピークが間に合うかどうかも怪しい状況のようです。
 
宮崎、高知も成長が遅れていますが、三河だけは順調
 
稚魚のシラスウナギは共に台湾からのもの。
 
違いはなにか?三河の問屋さんに聞くと、どうやら養殖密度ではないかととのこと
 
今期三河で順調に成長してきているところは養殖密度が薄い
 
それに対して不調な養鰻場は、養殖密度が濃い
 
つまり、たくさん入れすぎているのではないかとのこと。
 
となるとメインは三河の新仔ですが、出荷ペースは早く、
 
このままでは土用丑前にうなぎの池揚げピークが終わってしまい、
 
土用丑の日のころに活鰻がたりない
 
という状況になってしまうかもしれない。とのこと。
 
 
 
 
 
■池揚げ価格
 
 
 
 
国産活鰻の池上げ価格(前年同期)
 
三河新仔?ヒネ価格
2.5P2950?2850     
3P3850?3750(3350?)
4P4200?4000(4300?)
5P4200?4000(4700?)
 
 
 
九州ヒネ仔価格
 
3P3400(2350)
4P3750(2900)
5P3750(3250)
 
 
静岡新仔価格
 
3P3850
4P4200
5P4200
 
ヒネ仔価格
 
3P3500
4P3850
5P3850
 
 
 
台湾産活鰻の商社出し値(前年同期)
 
相対
3P3500(3150)
4P3600(4000)
5P3850(4500)
 
 
 
中国産活鰻の商社出し値(前年同期)
 
3P3700(3250)
4P3750(4300)
5P3900(4950)
 
 
 
 
 
★5月輸入通関統計★
 
●活鰻輸入量
 
中国   215トン
 
平均価格(C&F)4115円/kg
 
 
台湾    37トン 
 
平均価格(C&F)3826円/kg
 
 
フランス  10トン
 
平均価格(C&F)2391円/kg
 
 
オーストラリア 476kg
 
平均価格(C&F)1355円/kg
 
 
フィリピン  60kg
 
平均価格(C&F)9333円/kg
 
 
 
 
●加工品輸入量
 
中国  1327トン
 
平均価格(C&F)2641円/kg
 
 
台湾   2.4トン
 
平均価格(C&F)3568円/kg
 
 
インドネシア   31トン
 
平均価格(C&F)3455円/kg
 
 
 
●シラスウナギ
 
フィリピン   220kg 
 
平均価格(C&F)3400円/kg
 
 
 
 
 
輸出
 
台湾  2444kg
 
平均価格(C&F)72390円/kg
 
 
香港   714kg
 
平均価格(C&F)47503円/kg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今週は浜松に行ってきました。
 
今回はあえてうなぎを食べず、というか美味しいマグロのお店があるから
 
と、連れて行っていただきました。
 
ドン!!
 
2014-07-02 浜松マグロ丼.jpg
 
あー思いだした!も一回食べたい!!
 
本当は赤身が半分入ってるメニューだったのですが、お店に行った時間が遅かったので
 
赤身が無くなってしまったということで中トロ丼になって出てきました(^^)v
 
めっちゃラッキーでした。
 
そして浜名湖の道の駅に寄ってもらったらこんな看板を発見!!
 
2014-07-02 しらすソフトクリーム看板.jpg

え????!?
 
ですが、これは食べるしかない!!ということで

2014-07-02 しらすソフトクリーム.jpg 

2014-07-02 しらすソフトクリーム.jpg

ご丁寧にネギまでのってます。
 
悪くないです。。。
 
しらすはあんまり主張しませんが葱がハンパなく効いてます。
 
それがけっこう美味しい!いやホンマ。
 
まあでももう一回食べるかと聞かれたら、
 
もったいないから普通にソフトクリームで食べます(笑)
 
 
その帰りに名古屋で

2014-07-02 世界の山ちゃん手羽先5人前.jpg
 
 
胡椒がめっちゃ効いたあの店の手羽先をいただきました。
 
二人で5人前
 
名古屋にはこんな地名が有るんですね。
 
 2014-07-02 蒲焼町.jpg
 
 
 


2014年07月04日 | カテゴリー: うなぎ, 社内, B級グルメ| コメント(1540)| トラックバック(0)

先週、ある講演会で
 
これからのインターネットの世界はよりビジュアル的になっていく
 
というお話と、
 
自社商品だけでなく、うなぎならうなぎそのもののマニアックな情報や
 
うなぎ業界全体でうなぎの魅力を伝達していくことが販売び繋がっていく
 
というお話を聞いてきました。
 
後者はちょっとわかりにくいかもしれないのでこの本オススメします。
 
もちろん僕も読んでみることにしました。
 
 
一言で言うと、
 
ワインやさんのワイン好きの息子が、
 
毎日毎日、ワインを飲んでは自分流の感想をSNSにアップしていたところ
 
思わぬ結果をもたらしたという物語らしいです。
 
まあ、とにかく読んでみます。
 
 
 
本といえば、ちょっと前に楽天が発売したkobotouch
 
いきなり買ってしまいましたが、
 
ちょっと早すぎたかなというのが僕の正直な感想です。
 
いろいろ言われてますが、それでも三木谷さんは売り込みをやめない
 
その根性は見習わなきゃです。
 
 
電池が長持ちとか、本体が軽いとか、字が読みやすいとか
 
いいところはあるのですが、肝心な本
 
読みたい本が売られていない状態で、海外の本が大半で
 
何百万冊とかというカウントになっているらしい。。。
 
三木谷さんの「たかが英語」という本は買えるみたいです(笑)
 
まあ、買える本が充実してくるまでしばらくしまっておきますw
 
 
 先週は会社でバーベキューをしました。
 
会社でバーベキュー.jpg
 
 
肉はもちろんですが、うなぎも焼きました。
 
バーベキューうなぎ焼き.jpg
 
他にもカニ、
 
くさや、
 
ほっけ
 
えび
 
いか
 
野菜
 
〆はカレーライスで満腹でした。
 
準備や後かたづけは大変ですが、土用丑の打ち上げには
 
お手軽でいい感じでした。
 
 
次はこれを使いたい(笑)
 
そうめん流し竹.jpg
 
 
 
 
 


2012年08月06日 | カテゴリー: うなぎ, 社内, B級グルメ| コメント(849)| トラックバック(0)

土用入り前日から土用丑の日の27日まで禁酒生活に入りまして、
 
いつもにも増して早寝早起き。
 
日々爽やかな朝を迎えています(^_^)v
 
朝ランロード.jpg
 
これは私のランニングロード
 
のどかでしょう!?
 
早朝のランニング時など人とすれ違うのは30分の間に1人か2人
 
車とも1台か2台しかすれ違わない。
 
そのかわり、コンビニも銀行もないですが(笑)
 
 
 
足回りはこれ
 
地味なランニングウエア.jpg
 
5本指シューズ「ビブラム5フィンガーズ」です。
 
足袋の裏にゴムで補強したような履き物で、
 
ほぼ裸足みたいなものです。
 
ふくらはぎにきますが、短時間のランにはいいトレーニングになります。
 
毎年この時期に、友人と一緒に禁酒して、
 
ベジタリアンやりはじめたり、糖質制限やったりで体重を落としてましたが
 
今年は逆にしっかり食べてしっかり走ることにしました。
 
それだけ時間があるということなのですが(^^;)
 
同業者の方数名に聞いても同じように余裕のある土用を過ごして
 
いらっしゃるようです。。。
 
 

急にレバニラ炒めが食べたくなりまして、大阪出たときに
 
お昼ごはんにいただきました。
 
レバニラ炒めとロー麺.jpg
 
食べログでお店を検索してると、おいしそーなロー麺の写真が・・・・
 
そのお店にはニラ炒めがあるとのことだったので行ってみました。
 
都心からちょっと離れたこのお店は値段もお安く
 
おもわず「ロー麺とニラ炒め」
 
「ちなみにレバニラ炒めはないですか」と聞くと「ないです」とのこと
 
しかたなくニラ炒めでガマンしたのですが、でてきたニラ炒めには
 
なんと、レバーがはいってました(笑)
 
また量が多い!!
 
そしてロー麺
 
ロー麺.jpg
 
やっぱり量が多い!!多すぎる。
 
表面張力になってる。
 
さすがに完食出来ませんでした。
 
店主さんスミマセンm(_ _)m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
話は変わって・・・・・
 
 
 
 
とうとう諦めてデビューしました。
 
ぼやけて見えにくいなあと思いながら
 
負けを認めるみたいで抵抗してましたが
 
もうまあやらなあかんなと観念して
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
眼鏡デビュー.jpg
 
 
今日からやってますが、へんな感じです(*^_^*)
 
 
 
 


2012年07月21日 | カテゴリー: ランニング, 社内, B級グルメ| コメント(1579)| トラックバック(0)

明日は冬の土用丑の日です。
 
といってもこの高値では盛り上がらないか・・・・
 
盛り上がらない。
 
でも一応ポスターを載せておこう。
 
2012-doyo.jpg
 
先日、ポスターをくばったお店に行ってみたら
 
やっぱりポスター、張ってるだけでも売れが違う!
 
との嬉しいお言葉。
 
暗い話は極力しないように心がける。
 
先日、あるスーパーでうなぎ売場を見てみると
 
国産と中国産、同価格.jpg
 
左が国産、右が中国産
 
価格を見てびっくり!!同価格でした。
 
サイズは見た目はほぼ変わらず、持ってみると中国産の方が重かったので
 
1サイズ違いかと思う。
 
50尾サイズと45尾サイズかな。
 
東京だともっと高いかな?

そして来週の金曜日は節分

川口水産では今年も国産うなぎの入った巻き寿司を売ってます。

巻き寿司2012.jpg

暖めて美味しい巻き寿司なので、具も暖められる、しかも全て国産。

40秒レンチンすると、具がほんのり暖かくなってうなぎの味が引き立つんです。




今週はやたらとレバニラ炒めが食べたくなり、近所の中華料理屋さんに食べに行くも
 
レバーを置いてない店が多く、3件目でやっと当たった。
 
レバニラ(鳳凰).jpg
 
 
で、うなぎの肝でやったらどうなるか?
 
ふと浮かんだので作ってみた。
 
うなきも炒め.jpg
 
贅沢にも、レバーだけにして炒め、
 
うなぎのレバニラ炒めが完成
 
うなぎのレバニラ炒め.jpg
 
普通に旨いが、今では贅沢な食べ物だ(笑)
 
やはり、ひもも付いてる状態で蒲焼きで食べるのがいちばんだろうね。
 
 
そして昨日は、年末にいただいたイノシシの肉で宴会をした。
 
会社の食堂で、会社の主任さん達と鍋を囲んだ。
 
しし鍋宴会.jpg
 
臭みもなく、柔らかかったので、かなりいい肉だったのだろう。
 
徳島のTさま、ごちそうさまでした。
 
 
 

 


2012年01月28日 | カテゴリー: うなぎ, 社内, B級グルメ| コメント(2083)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233