名所?
2013年10月2日20時より、第62回式年遷宮のクライマックス
 
遷御の儀が行われました。
 
20年に一回の儀式なので、是非この目で見たいと思い
 
伊勢神宮に行ってまいりました。
 
宿は外宮の近くで朝食付き6000円
 
内宮まではレンタルサイクルで行きました。
 
が、しかーし
 
当日は13時から宇治橋より中には関係者以外は入れません
 
行って初めて知りました。事前の調査が甘かった^^;
 
しかたなく宇治橋の外で100人ぐらいの人達と共に過ごすことに
 
そのうち徹夜組と見られる方々が2?30人
 
あとはマスコミ関係者が多かったですね。
 
レポーター役の芸能人もいたり、
 
ラモス瑠偉さんは個人的に来てる感じでした。
 
↑僕達と同様に宇治橋の外です。
 
 
安倍首相は閣僚数名と共に内側で儀式に参列されてたようですね。
 
 
 
 
式年遷宮 園田くん.jpg
 
名古屋からヒッチハイクできたという、10月2日に誕生日を迎えた
 
園田くんという青年や、同級生でこの字を書いた
 
書家を目指して頑張ってる廣瀬くん達とお友達になりました。
 
式年遷宮 廣瀬くん.jpg
 
園田くんはこのあと、所持金1万円だけ持って日本一周の旅に出る
 
とのことで、その後は世界一周するのだそうです。
 
28年前の自分を思い出しますw
 
所持金1万円って、ほぼゼロ円みたいなもんやけど
 
園田くんは「ゼロ円で日本一周してる人もいるみたいですから」
 
とアッケラカン。
 
まあ、不安もあるはずですが楽観主義じゃないとできませんしねwww
 
 夜は一旦宿に引き上げて、朝4時にスーツに着替えて、再びチャリで行ってきました。
 
朝5時に宇治橋の閉鎖が解かれ、一般参拝が始まるのに合わせて
 
すでに100人ぐらいの行列ができてました。
 
一番というわけにはいきませんでしたが、新しいお宮さんに真っ先にお参りできました。
 
その後内宮は人人人でごった返しでしたので、早朝行って正解でした。
 
2033年の式年遷宮遷御の儀には是非参列したいものです。
 
どうやったら参列できるのか???ですが。
 
 
 さて、せっかくの旅ですから美味しいものも貪欲に頂きました。
 
行きしの昼ごはんは、もくもく手作りファームのバイキング
 
モクモクファームランチ1.jpg
 
1枚目のプレート
 
モクモクランチ2.jpg
 
おかわり
 
モクモクランチ3.jpg
 
おかわりふたたび
 
食った食った!
 
で、〆は
 
トマトパフェ.jpg
 
なんとトマトパフェ!これかなりいけました。
 
で、おみやげにハロウィンかぼちゃを買って帰りました。
 
Halloweenかぼちゃ.jpg
 
 
そして伊勢でのランチ
 
 
伊勢 鮑釜めし.jpg
 
鮑釜めしを食べに行きました。
 
このお店のランチはどれもこんな感じで出てきます。
 
まるで神様のお供えみたいな雰囲気出してます。
 
店作りも同じような雰囲気で、鮑釜めし2800円を安いと感じさせてくれます。
 
カフェオレもこんなかんじで
 
伊勢 カフェオレ.jpg
 
さて帰るかと店を出たらおとなりがこの牛乳屋さんのお店があって
 
美味しそうなソフトクリームが目に飛び込んできました。
 
で、注文したのが、プリン&ソフト
 
伊勢 プリン&ソフト.jpg
 
強烈に美味しかった?
 
結局ソフトクリームおかわりしましたw
 
2日で体重2kgアップ、やばいです。
 
はやいとこ戻さな、大阪マラソンまであと22日やっちゅうのに(汗)
 
 

そして!!


 
 ついに、ドコモiphoneデビューしました。
 
ドコモiphoneきた.jpg
 
この写真娘に見せたら「なが?!」って
 
?ほんまや、めっちゃ長いiphoneや(笑)
 
昨日から使い始めましたが、ほんま感じがいいです。
 
おさいふついてないけど、
 
このデザインの美しさは完璧です!
 
持った感じといい、操作音や呼び出し音も
 
すばらしい!!
 
デザインの究極という感じがします。
 
もう、多分ずっとiphoneだと思いますw
 
 
 
 
 ■うなぎ業界情報
 
 
8月までは約半年、活鰻流通量が前年比プラスだったが
 
9月に入って半年ぶりに前年比マイナスになりそうとのこと。
 
当然といえば当然です。
 
今シーズンのシラスの池入れ量は前年比30%マイナスなんですから
 
親うなぎの供給量もそれに比例して少なくなるはず。
 
この半年間は加工品の前年繰り越し分があったから
 
来年の春夏は活鰻、加工品合わせて考えると今年の半分
 
あるかないかというレベルではないかと考えています。
 
東京の専門店でさえ、この高値と客足の落ち込みで
 
業態転換を余儀なくなってきたとの話・・・・・
 
東京でそういう状態なら他の地方ではなおさらしんどいことになってるはず。。。
 
 そういう現状から現在、次世代うなぎの輸入が増えつつあります。
 
中国からのジャポニカ種の輸入は週あたり15トン、台湾から2トン
 
それに対して値頃感のあるロストラータとアンギラ種は
 
合わせて5?7トン搬入されています。
 
 
国産の池揚げ本格化は10月半ばからとのことです。
 
あと一週間か?ほんまか?
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 
 


2013年10月05日 | カテゴリー: うなぎ, 名所?, 感動!!, 旅行, 神社仏閣, B級グルメ| コメント(886)| トラックバック(0)

行ってきました。

上海万博.jpg

なんか大阪万博を思い出すスゴイ熱気!!

上海万博入り口.jpg

何がスゴイって行列がハンパない。(↑は入り口前)

想像していましたが、どこもここも行列!

日本館4時間待ちで諦めました。

最も人気があるサウジアラビア館は5時間半待ち(なんかくれるらしい)。

その行列の凄まじいこと(サウジ館の)

 時間もさることながら、行列中でみんな大声で喋ってるのでハンパなくうるさい、

そして行列が動くと、我先にと前へ進むもんやからあっちこっちで喧嘩が始まる・・・。

おいおい行列なんやから粛々と進んだらええんちゃうん?と思うのですが、

そこがサバイバルなお国柄。

 大人しくしてたら行列どんどん抜かされていきます。

当然、抜かされない為の防衛策として前に隙間なくぎゅうぎゅう詰めに詰めていきます。

この行列見てるだけで中国館入った気分になれました。

 
 日本館の行列はサウジ館ほど過激ではなく、比較的静かで落ち着いていた。

でも行列はかなわんということで、入ったのが

ウズベキスタン館と北朝鮮館・・・・

行列なし!


そして、売店の入り口に展示してあったあるものに驚いた!!

金100kg(上海万博).jpg

金魁99.99kg

それにしてもスケールのでかい万博、

それでも、1970年の大阪万博の観客動員数に届いてないって

大阪万博の凄さが今更ながらに想い起こされます。

でも最終的には大阪万博を越える動員数にしてくるでしょうね。





2010年09月19日 | カテゴリー: 名所?| コメント(895)| トラックバック(0)

和歌山市内のはずれに、松下公園というのがあります。(地図にはそうのってます)

そこは、かの松下幸之助氏の生まれたところ。

その一角に松下幸之助氏のお墓もありまして、

松下政経塾の塾生達が時々お墓参りを兼ねて掃除に訪れたり

一般の方がふらりと立ち寄られたりします。

先日、僕も仲間4人で初めて行ってきました。

松下幸之助生誕の地.jpg

みんなで「素直な心になるために」という松下幸之助氏の本を買って。

この本でいう素直な心ってかなり大きいものです。

冒頭、この本には素直な心についてこう書かれています。

「私心なくくもりのない心というか、一つのことにとらわれずに、物事をありのままに見ようとする心」

と書かれています。。。。


深いぞこりゃ(^_^)









2010年07月10日 | カテゴリー: 名所?| コメント(1592)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233