深い?
半年ほど前に、自宅のガスコンロをIHに変えました。
 
焼き物も炒めものも十分美味しくできるということだったので
 
半信半疑ながら、普段使う妻がやっぱりIHがいいということもあって
 
IHコンロにしました。
 
IHはお湯をわかすのは早いし、掃除はしやすいのですが
 
やはり炒めものと魚が美味しく焼けません。
 
ちなみに前はガスが2口、IHが1口、魚焼きグリルはガスというハイブリッドなコンロでした。
 
今回もハイブリッドで、ガスが1口で魚焼きグリルもガスというのがないか
 
ガス屋さんに聞いてみたら、今はハイブリッドコンロは存在しないらしく
 
IHは全部IHということでした。
 
当然この中華鍋は使えず
 
 2014-11-02 中華鍋.jpg
 
炒めもの、炒飯はこれ(僕専用です)で美味しく作れてたのに
 
しばらく眠ってました。
 
この連休、カセットコンロで久しぶりにこれを使ってみました。
 
いいです!!
 
やっぱりちがいます。全然ちがいます。
 
美味しい炒飯が出来ます。
 
やっぱり直火パワーはスゴイです。
 

最近読んだ本にしないことリストのすすめというのがあります。
 
2014-11-05 しないことリストのすすめ.jpg
 
いろんな「しない」がありますがいくつか僕もしないことがありました。
 
「テレビを見ない」というのがそのひとつです。
 
昔は見まくってました。というより、見てなくてもつけてました。
 
今は殆ど見ません。といってもどうしても見たい番組は見ますけど。
 
ただ、見たい番組でもないのにテレビをつけているとついつい見てしまい
 
なんとなく時間を過ごしてしまうのがもったいない気がするので見ないのです。
 
それでなくてもしたいことやしなければいけないことがいっぱいあるのに
 
みんなよくテレビを見てる間があるなと思います。
 
ちなみに一日の平均視聴時間は3時間46分だとか。
 
あらゆる情報が瞬時に手に入るインターネット時代の今、
 
「しないこと」を増やしていくのはすごく価値のあることだと実感しています。
 
「駆け込み乗車をしない」とか
 
自分が歩きで、車が来て無くても「信号無視をしない」とかもそうです。
 
こういうことを少しずつ増やしていくと、なんとなくツキがついてくるような気がします。
 
 
 さて、ずいぶん寒くなってきました。秋の土用が6日で終わりなので
 
暦の上では冬が始まりますが、ほぼ暦通りの感じですね。
 
今日の朝、ジョギングするとき今シーズンはじめて手袋をつけました。
 
そして寒くなるとみかんが一気に色づきます。
 
2014-11-04 夜明け前みかん畑.jpg
 
夜明け時にみかんの色が目に飛び込んで来て、
 
思わず「美味しそう」ぼそっとひとりごと(笑)
 
極早生はすでに何回かいただいてますが、今年は夏に雨が多く
 
実が大きくなってしまってて味がうすいのではと心配していましたが
 
こういう年ほど有田みかんは市場でも評判がいいと聞きます。
 
実際有田では、美味しいみかんがちゃんと存在してますのでご安心を。
 
 
 11月に入って、台湾でシラスウナギ漁がスタートしました。
 
10月末の試験操業でもさっぱり捕れずだったこともあり
 
初日はシラスウナギ船はほとんどなく、出漁した船も各1?2尾採れただけ
 
だそうです。
 
11月と言っても旧暦だとまだ9月12日
 
昨年と比べると20日早いということになるそうですので
 
今月22日の闇夜の大潮まであと2週間はあまり期待できないのではないでしょうか。
 
 
 
■池揚げ価格 
 
 
国産変わらず
 
 
国産活鰻の池上げ価格(前年同期)
 

 
 
三河 新仔?ヒネ価格
2.5P2150?    
3P2850?(3750?)
4P3050?(4700?)
5P3250?(5200?)
 
 
 
九州 新仔?ヒネ価格
 
3P2850?2600(3550)
4P3050?2800(4300)
5P3250?3000(4700)
 
 
 
 
 
 
台湾産活鰻の商社出し値(前年同期)
 
相対
3P2150(4150)
4P2200(5250)
5P2300(5600)
 
 
 
中国産活鰻の商社出し値(前年同期)
 
3P2350(4300)
4P2500(5400)
5P2700(5700)
 
 


2014年11月05日 | カテゴリー: 深い?| コメント(1711)| トラックバック(0)

先週、今週と2週連続で学校のトイレ掃除に行ってきました。
 
今週は僕の母校の宮原小学校で、先週は松下幸之助さんの母校の和佐小学校でした。
 
和佐小学校にはこのように松下幸之助さんの写真と直筆の書がかけられてありました。
 
2013-11-23 和佐小学校 松下翁出身校.jpg
 
左のは詩で、サミュエル・ウルマンの青春に似ています。
 
こう書かれていました。
 
 
青春
 
青春とは心の若さである
信念と希望にあふれ勇気にみちて
日に新たに活動をつづけるかぎり
青春は永遠に
その人のものである
 
            松下幸之助
 
 
 
 
そしてこういう言葉が?タニサケさんの社内報に同梱されてきました。
 
?タニサケの社内報は社外の方が圧倒的に部数が多く発行されている
 
確か社員さんが30名弱で発行部数が3000部以上だったと記憶しています。
 
 
年1500円で毎月欠かさず、このようなおまけをつけて送ってくれます。
 
 2013-11-25 水野南北の言葉.jpg
 
 
これは初めて聞きました。
 
水野南北をググってみると
 
 
一言でいえば、
 
飲食を慎むことによって運気が開け財をなし
 
健康で長生きすることができるということです。
 
飲食を慎むことは健康にはきっといいはず
 
ということはということは理解していましたが
 
まさか運気に影響を与えているとは思いもよらなかった。。。
 
でも、こう言われてみればわかるような気もする。
 
 
食を慎まなければ・・・・・・
 
 
 
粗食というイメージではありませんが
 
20種類以上入った野菜サラダはよしとするかな。
 
近所でよく行く居酒屋さん「しんまち」の看板メニュー
 
といってもメニューには単純な野菜サラダは載ってないので
 
特別に作ってもらってるのですがw(スミマセン)
 
 2013-11-30 しんまちサラダ.jpg
 
水野南北さんは主食は麦で一汁一菜、
 
大好きな酒は一日一合のみという生活を50歳から78歳で亡くなるまで
 
続けたというから驚きです。
 
全く真似はできないけど、方向はそっちを向いてる感じです。
 
先月から、家では酒を飲まないことにしていまして、
 
といっても外食する日の方が多いのですが、
 
家にいるときは時間を有効に使えているなあと少し実感しています。
 
なかなかいい感じなので、このまま続けて習慣化してしまうつもりです(^^)
 
 
 
 
タニサケさん、背中を押してくれてありがとうございますm(__)m
 
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
台湾でのシラスウナギ漁が好調のようです。
 
昨日も300kgオーバーとかで、11月一ヶ月での総採捕量は
 
2?3トンを超えているとも言われています。
 
一方、今日から始まった国内の漁は台湾のように豊漁とはいかないようです。
 
国内で今日から始まったのは、宮崎、茨城、千葉だけで、
 
他の県は12月中旬以降からのスタートなので
 
まだまだこれからですが、中国も今ひとつとのこと。
 
中国での漁と国内の漁はほぼ同じ時期からスタートするらしいので
 
国内も豊漁に違いないという予想が、案外そうでもないかもしれない。
 
豊漁であることを期待しますが、自然が相手なのでこれはどうなるかわからない。
 
もし、国内も豊漁であったとしても、大きな流れ的には
 
不漁傾向であるということを忘れないようにしなければいけない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
★10月輸入通関統計★
 
活鰻輸入量
 
中国   126トン
 
平均価格(C&F)3912円/kg
 
 
台湾    15トン 
 
平均価格(C&F)4163円/kg
 
 
フランス     15トン
 
平均価格(C&F)2984円/kg
 
 
カナダ       4トン
 
平均価格(C&F)2002円/kg
 
 
USA      3.5トン
 
平均価格(C&F)1546円/kg
 
 
 
 
 
 
加工品輸入量
 
中国   412トン
 
平均価格(C&F)2626円/kg
 
 
 
 
 
 
 
シラスウナギ
 
台湾     495kg 
 
平均価格(C&F)1万円/kg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 


2013年12月01日 | カテゴリー: うなぎ, 深い?| コメント(1323)| トラックバック(0)

急いで作業をして、失敗して手直ししてたら
 
ゆっくり確実に作業をした人の方が結果早かった。
 
こんなことってよくありますよね。
 
 
車の運転もそうだなと実感しました。
 
実は今免許停止中なんですが、停止期間を短くするために
 
免許センターに講習を受けに行ってきました。
 
そこではたと気づいたことがあります。
 
この講習を受けるために丸一日潰したり
 
罰金を払ったり、すごくもったいない。
 
安全運転をしていれば、こういう無駄な時間やお金を使わずに済んだのに。
 
目先の時間をケチって急ぐあまり、何らかの違反をしてしまう。
 
で、検挙されれば時間やお金を無駄に使わなければならなくなる。
 
その時々はゆっくり動いてても、何事も無ければ時間やお金の無駄もないわけです。
 
長い目で見れば、交通法規にしたがって運転して、違反や事故など何事もなく
 
過ごせるのが一番効率がいいと気づいたのです。
 
遅いですね(笑)
 
でも気づいた(^_^)v
 
2度とあの講習を受けることはないでしょう。
 
 
 
考えてみれば仕事と同じです。
 
川口水産の工場では、「ゆっくり丁寧に」をテーマにしています。
 
ゆっくりでも、ミス無く間違わずひとつひとつ確実に作っていくことが
 
一番効率がいいと思っています。
 
間違いがおこりそうになったら、あるいはおこってしまったら
 
生産を止めてその場で修正して再スタート。
 
これの繰り返しで、後で気づくミスがなければ大きなやり直しもない。
 
これが一番生産性が高くなるやり方だと思っていますし、そうしています。
 
 
 
自分で車を運転しないということは、田舎では確かに不便です。
 
ですが、ここにもいいところはあります。
 
 
☆無駄に動かなくなったというか動けなくなったこと。
 
よく考えてみると動かなくてもいい動きが多々あった。と気づいた。
 
 
☆その分使える時間が増えたので、走る時間を増やせた。
 
 
☆近いので自転車通勤になったこと。=運動量が増えた。
 
といっても200mぐらいですが(笑)
 
 
☆これが一番大きい。もともと運転が好きではないので、
 
運転しなくてもいいというのはラクチン
 
いつでも飲めるし!(^^)!みんなゴメン。
 
 
というわけで、しばらくはこの生活を楽しもうと思います。
 
あと一ヶ月ほど(^_^;)
 
オモ電.jpg
 
たま電車で有名な和歌山電鉄に乗ってきました。
でも乗れたのはオモチャ電車通称オモデン
 


駅のポスターで知ったのですが、ジャパンレストランウィークというのがあるようです。
 
 
JRW.jpg
 
ニューヨークレストランウィークのパクリですね。
 
ニューヨークレストランウィークではランチが24ドル、ディナーが35ドル
 
けっこう有名なお店が参加してて、ディナーが35ドルはお得です。
 
 
日本はちょっと幅があります。
 
ランチ  1,575円/2,100円/3,150円(税込・サ別)
ディナー  4,200円/5,250円/7,350円(税込・サ別)
 
そしてニューヨークより高いしわかりにくい
 
どうせやるならニューヨークみたいにいさぎよく
 
一本価格でいって欲しいもんです。
 
 
 
 


2012年08月11日 | カテゴリー: 深い?| コメント(1525)| トラックバック(0)

先週は神戸に行ったり、高知の養鰻場に行ったり、歯医者に行ったり
 
社員さん達と食事会に行ったりと充実した週を送らせて頂きました。
 
神戸では巨大な豪華客船に遭遇し、その大きさにビックリしました。
 
ロイヤルカリビアン.jpg
 
全長350m高さ60m定員5200人らしい
 
まるで巨大マンションです。
 
ロイヤルカリビアン全景.jpg
 
アジア最大の豪華客船ボイジャーオブザシーズ
 
そして運営会社は
 
へー、こういう世界があるんだ。初めて知りました。
 
 
 
 
話を現実に戻します(笑)
 
昨日、親しい友人が経営する「旬海」というお店に
 
ランチを食べに行ってきました。
 
メニューをパラパラとめくると、!(^^)!
 
旬海うな丼かわすい20120715.jpg
 
 
わざわざうちの会社の名前を入れてくれてる。
 
嬉しいねほんま。意気に感じるとはこのこと。
 
僕が食べたのはこの店の売れ筋№1の
 
旬海定食.jpg
 
旬海定食。このボリュームで1500円は安い!しかも炊き込みごはん
 
おかわり自由!!
 
このお店は別に民宿も経営されてて、この友人はこういうところもスゴイですが
 
いいと思った物をドンドン僕に紹介してくれる、そういう意味でもお世話になってる人です。
 
だから、うちの会社の大宴会は
 
この民宿か、もう一軒創業以来ずっとうなぎを買ってくれてる旅館さんでさせていただいてます。
 
 
 
先日読んだ本↓
 
仕事はおもしろい.jpg
 
これには人生の成功法則の1つとして、
 
食事は「おいしい店で食べる」でわなく、
 
「世話になってるところで食べる」とありました。
 
「世話になった人のことを忘れないんだよ」と。
 
すごくシンプルです。
 
これからは普段の外食やお買い物にも
 
できるだけこの法則を使っていこうと思います。
 
 


2012年07月16日 | カテゴリー: これは!?, 深い?| コメント(1089)| トラックバック(0)

先週は月曜日から土曜日まで出っぱなしでした。
 
高知の直営養鰻場から、徳島をゆっくり周って木曜日に一回帰社して
 
金曜日は岐阜の未来工業という会社見学に行かせていただきました。
 
 
 
この会社の創業者で現相談役の山田昭男氏の講演はおもしろかった。
 
ホウレンソウ禁止、ノルマなし、残業なし、全員正社員、年功序列
 
年間休日140日、有給休暇40日、育児休暇3年、制服着用自由、70歳定年制度
 
などなど、とにかくぶっ飛んだことが大好きな創業者は
 
ビンビン来る言葉を次々と投げかけてくる。
 
「日本初というのがすきなんや」「そやからなんでもやってみる」
「ほんで、あかんと思ったらすぐにやめたらええ」
「やめる覚悟ができてるからなんでもやってみれるんですわ」
 
 
経費最少策は徹底されていて
 
会社は薄暗く、必要なピンポイントのみ蛍光灯がつけられている。
 
セコムやアルソックなどの警備は元より、大きな会社の正門には
 
必ず門衛が居るもんだが、それもなし。
 
「ドロボウに入ったら法律違反やけど、ドロボウに入られるのは法律違反やない」
 
「入られて盗まれるのと、警備にかかる費用を比べてどちらが安くつくんや」
 
「ドロボウに入られる方が安いに決まってるから警備にお金をかけんのです」
 
出張にも極力行かない。。。
 
山形工場には完成後8年たって初めて行ったとか。
 
 
 
「経営は算数や」
 
「経営者の仕事は、いかに社員を喜ばせるかや」
 
 
 
強烈に印象に残った会社訪問でした。
 
そして土台として、営業と開発部隊が素晴らしい活躍をしていることも
 
ありますが、いたるところにこの会社のモットー
 
 
常に考える.jpg
 
が貼られてました。
 
 
各人のポジションによって考えることはちがいます。
 
 
 
 
全員が考える環境を作ること。経営者はそれを常に考える。
 
考える幅が広がりました。




その帰りに寄った居酒屋「世界の山ちゃん」
 
名物手羽先を食べてるテーブルの周りには社内新聞やらいろいろ貼られてました。
 
なかでも目を引いたのがこれ
 
 
ビジネスの神髄は親孝行にあり.jpg
 
 
この日はいろいろ勉強させてもらった一日でした。
 
そして土曜日はトイレ掃除にいってきました!(^^)!
 
 

 
 
 


2012年05月28日 | カテゴリー: 深い?| コメント(3624)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233