2015年1月
昨年春から始めた坐禅、毎朝一人で静かに座る他に
 
月に一回和歌山市内のお寺での坐禅会に参加しています。
 
いつもは坐禅後、モスバーガーで朝食でしたが
 
今年最初の座禅の会ではそのお寺で
 
禅僧が食べる朝食をいただきました。
 
 2015-01-10 禅寺の朝食.jpg

2015-01-10 禅寺食事の意味.jpg
 
 
食事は健康を保つためにあると書かれている。
 
決して美味を求め、飽食をすることではないと。
 
そのとおりだと思うのですが・・・・・・
 
時には美味しいものもいただき、時にはこういう質素な食事や
 
断食をしてバランスを取っていく。
 
というふうにしておきたいと思います。
 
で、一年近く坐禅やってなにか変わったか?
 
基本的に性格は変わらないみたいです^^;
 
ただ、何かが少しずつ変わりつつあるかもしれません。
 
あ、環境整備始めましたので、それはまた追々ご報告します。
 
ひょっとして、ここに繋がったのかもしれません(笑)
 
うん、間違いなくそうだと思う。
 
 
 
 
■シラスウナギ
 
先週、徳島や高知で豊漁
 
今週も大潮で潮周りがいいことから期待しているところです。
 
現時点で池入れ量は6.5トン
 
主要産地は
 
鹿児島2トン
 
宮崎1.8トン
 
愛知1.9トン
 
昨年の70%、一昨年の300%とのことです。
 
1月の闇夜の大潮が明日、国内のシラス漁の一番の山場のはずですが
 
ここ数日の漁獲量は下がってきている。
 
昨年のように豊漁の時は大潮のはるか前から漁獲量が上がってきます。
 
今から昨年のような豊漁パターンになるとは考えられず、
 
このまま、ボチボチ漁が進んでいくものと予想しています。
 
今期のシラスウナギの池入れ枠としては20トン強ありますが
 
台湾がまったく捕れなかった今期、そこまで池入れが届くかどうか・・・・・
 
中国のシラスウナギを入れようという人はそう多くはないはずだし。
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場
 
 
先月から続く活鰻不足が少し改善されてきた感じがするが
 
餌の入りが良くないのは全国的なようで、出荷量が増えてきても
 
うちがほしい3?4Pサイズよりも5Pサイズが多そうな雰囲気。
 
昨シーズン入ったとされる26トンのシラスウナギ。
 
本当にそれだけ居ればいいのですが、どうだろう。
 
相場は中国が若干下げそうとのことですが、
 
国内は変わらず。
 
 
国産活鰻の池上げ価格(前年同期)

 
 
三河 新仔?ヒネ価格
2.5P2150?    
3P2850?(3750?)
4P3050?(4700?)
5P3250?(5200?)
 
 
 
九州 新仔?ヒネ価格
 
3P2850?2600(3550)
4P3050?2800(4300)
5P3250?3000(4700)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、弊社は2004年に楽天市場に出店して昨年10周年を迎えました。
 
その節目の年に、ありがたいことに嬉しい賞をいただきました。

2015-01-19 ショップ・オブ・ザ・イヤー盾.jpg
 
 
楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー海産物ジャンル賞という
 
お客さまによる投票、その年度の売上、注文件数などから決まる年間優秀賞です。
 
夏の月間優秀賞は何回かいただいてるのですが
 
年間を通しての優秀賞ははじめてで、正直なところびっくりしました。
 
 
過去、カニ以外のお店が海産物部門でこの年間優秀賞を受賞したのは
 
はじめてとのことで、毎年カニだらけの受賞店舗ばっかりだった中で
 
うなぎ屋の弊社が年間優秀賞を受賞出来たのは本当に嬉しいです。
 
日々頑張ってくれてる製造スタッフ、販売スタッフのみんな
 
お客さまや会社に関わるすべての人に最大の感謝を捧げます。
 
ありがとうございます。
 
そして今後も頑張ります(^^)v
 
 
 


2015年01月19日 | カテゴリー: うなぎ, 感動!!| コメント(2367)| トラックバック(0)


明けましておめでとうございます。
 
みなさま、良い新年をお迎えのことと思います。
 
毎年のように1月2日?4日は福井にある妻の実家に行っておりましたが
 
今年はどこにも行かずに年末年始をこの有田市で過ごしました。
 
 2015-01-02 宝来宝来神社初詣.jpg
 
初詣はここでした。ホギホギと読みますw
 
もちろん氏神様にもお詣りしましたよ。
 
氏神様の神主さんに、今年のお正月はどんな感じですか?
 
ときいてみましたら、
 
「寒いので人出が少ないです」とのこと。
 
たしかに寒かった。
 
寒くて、ランニングもせずにずっとDVD見てました。
 
 
さて、僕の今年のテーマは
 
 
「捨てる」
 
 
今までもわりと身の回りをスッキリとさせるようにしてましたが
 
最近、整理力が緩くなってきて、ものが増えてきてました。
 
なんとか歯止めをかけなければと思ってたところに
 
年末に見学させていただいた会社さんの環境整備のレベルが
 
すご過ぎて衝撃的な刺激を受けました。
 
ということで、今一度基本からちゃんとやらなければいけないと思い
 
「捨てる」ところから始めたいと思います。
 
要るものと要らないものにきれいに分けられればいいのですが
 
要るものと要らないものとどちらともいえないものに分けてしまってまして
 
そうすると、どちらともいえないものを「とりあえず置いておく」ということになります。
 
これをやりだすと、どんどん物は溜まっていきます。
 
今年の「捨てる」は要るものだけを残して、あとは全部捨てる。
 
本などは売ります。
 
そして、再びものが増えることがないようにしたいと思います。
 
「捨てリング」というそうですが、昨年末の大掃除のときからはじめまして、
 
引き出しはこんなかんじになりました。
 
 2014-12-27 机の中身.jpg
 
表示されてるものの形に切込みをいれて、
 
表示されてるものだけしかいれられないようにしています。
 
かなり前からずっとこういう整頓の仕方にあこがれていたのに、
 
何故かやらなかった。
 
あ、ハサミ!ハサミの入れるとこつくるの忘れた!!
 
とにかく、まずは自分のまわりをこんな感じで
 
徹底的に贅肉をそぎ落としたいとおもいます。
 
 
 
そして冬の土用丑の日が迫ってきてます。
 
冬土用ポスター2015_w400.jpg
 
今年は1月25日、給料日が土用丑の日
 
うなぎを食べて寒い冬を乗り切りましょう!!
 
寒さが苦手な僕にはMUSTです(^^)v
 
 
年始一発目のラーメンは和歌山ちゃんぽん
 
2015-01-05 和歌山ちゃんぽん.jpg
 
と言ってもだれも知らんか・・・・・。
 
和歌山ラーメンの進化形で
 
スープはあっさり目+野菜たっぷり+太麺
 
といったところでしょうか
 
これからこれ系のちゃんぽんがメジャーになるかもです。




 
■シラスウナギ
 
年末の闇夜の大潮で国内各産地共に豊漁で
 
現在池入れ量は4トンを超えて5トンに近づこうとしている。
 
昨年は台湾が大豊漁だったが、今年は日本だけが豊漁というパターンのようだ。
 
台湾は今期はほとんど捕れないまま、ほぼ終漁
 
中国も始まっていますがまだまだこれから。
 
 
 
 
 
■活鰻相場
 
 
 
 
 
 
国産活鰻の池上げ価格(前年同期)

 変わらず
 
三河 新仔?ヒネ価格
2.5P2150?    
3P2850?(3750?)
4P3050?(4700?)
5P3250?(5200?)
 
 
 
九州 新仔?ヒネ価格
 
3P2850?2600(3550)
4P3050?2800(4300)
5P3250?3000(4700)
 
 
 
 
 
 
 

 


2015年01月09日 | カテゴリー: うなぎ, B級グルメ| コメント(2149)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233