2013年10月
先週末からスペインに行ってまして、昨日帰って着ました。
 
スペインは昔からうなぎの稚魚をオリーブオイルで炒めて食べる習慣がある国で
 
28年前に一人旅した時、一度はたべやな
 
と、勇気を出してレストランで注文してみたら当時で一人前3000円ぐらいでした。
 
 
2013-10-21 うなぎカマオリーブオイル炒め.jpg
 
 
今回2都市のスーパーマーケットで大々的に売られてるのを発見!
 
 
2013-10-23 スペイン うなぎカマ売り場.jpg
 
こんなにもいっぱい、しかも陳列棚のエンド一面全部!!
 
そして価格は↓
 
2013-10-23 うなぎカマ450g1,400円なり.jpg
 
 
450g1200円!?
 
 
5年前からEUは鰻の稚魚を輸出禁止にし、資源保護を
 
厳しくし始めました。
 
「たった5年でこんな売り方ができるようにまでなったんか」
 
で、そうそう買って食べてみたら美味しい
 
生臭さなども皆無で、15人全員が「美味しい!」で一致
 
で、スーパーの人に聞いてみた
 
なぜこんなにも安いのかと
 
そしたら「これは一種のかまぼこです。うなぎはANGUILLAですが
これはGULAという商品名です」って・・・・・
 
 
 
 
じぇじぇじぇじぇじぇじぇ!!!
 
カニカマならぬウナギカマか?
 
 
 
 
よく見ると目がない・・・・・・・
 
目もつけようと思えばつけられるとのことですが
 
ややこしくなるからつけないようにしてるんやって
 
(これでも十分ややこしいけど)
 
 
あーまいった!
 
 
朝ごはんの時必ずあったのがこの赤いの
 
 
2013-10-21 パンコントマテ.jpg
 
 
トマトをすり下ろしただけのものでパンにのせて食べます。
 
パンコントマテというらしいです。
 
僕はそれよりも奥に写ってるフレッシュなアプリコット
 
これがたまらなく美味しかったです。
 
日本で売ってないかな?
 
 
 
 
 
 
 
バスク州ビルバオという街にグッケンハイム美術館という
 
総チタン張りの美術館の敷地内にどっかで見たことのある
 
蜘蛛のオブジェ発見
 
2013-10-23 グッケンハイムの蜘蛛昼.jpg
 
そう、六本木ヒルズのあの蜘蛛と同じものです。
 
なんと世界中に全部で8体同じものがあるということでした。
 
 
  
 
■うなぎ業界情報
 
 
 
全国養鰻業者青壮年部連合会の全国大会で
 
全国の産地の出荷状況の報告があったとのことで
 
それによると出荷のピークはこれからのようで、中には
 
年明け1?3」月が出荷のピークとする産地もあって
 
宮崎も残鰻は昨年以上という状態
 
シラスウナギの池入れ時期が遅かったことと
 
太物メイン(4P中心)を目指してることから
 
例年の出荷ピークが後ろにずれていると考えてもよさそうです。
 
相場はほぼ横ばいですが、大隅地区養鰻漁協で15日
 
3P100円アップ、5P100円ダウンさせたようです。
 
「5Pいらん、3Pまで育ててくれ」というメッセージ
 
うちも同じメッセージ送りたいです。
 
 
同大会の講演会で、水産総合研究センター増養殖研究所グループ長
 
田中秀樹氏いわく
 
シラスウナギの人工孵化の技術の現状は
 
親ウナギの排卵率90%、ふ化率30%、ふ化から給餌開始まで80%
そこからシラスウナギまで5%とのこと
 
シラスウナギ5トンの人口生産には成熟親ウナギ4000尾弱が必要とのことで
 
え、そこまできてるのか!?という驚きで
 
「コストも1尾1000円以下ではまだムリ」と言っていたらしいので
 
1000円といえばkgあたり500万円
 
かなり現実化が近づいてきた感じがします。
 
「あとは、いつやるか」だそうです。
 
 
 
 
静岡と北海道で産地偽装の報道が出ています。
 
ご存知かと思われますが一応お知らせしときます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 
 


2013年10月26日 | カテゴリー: うなぎ, 旅行, B級グルメ| コメント(831)| トラックバック(0)

今週も伊勢方面に出張がありまして
 
まえから一度行ってみたいと思ってた亀山の名店「初音」
 
2013-10-08うなぎ初音駐車場.jpg
 
おっそろしく広い駐車場がありまして、建物の壁には電光掲示板があります。
 
ようするにこの駐車場は行列用なわけです。
 
店についたら店の中に入っていって予約番号をもらい
 
車の中で、その番号が壁に表示されるのを待つという方式です。
 
 
 
この日は平日で雨ということもあってか駐車場はスッカスカ
 
でもお客さんはそこそこ入ってました。
 
2013-10-08うなぎ初音ひつまぶし.jpg
 
お腹が空いていたのでついつい特性御ひつまぶしを注文しましたら
 
一匹半入ってるではありませんか!
 
お腹がパッツンパッツンになりましたが、癖のないうなぎに
 
名古屋風のみりんの効いた甘口のうなぎは葱とわさびによく会います。
 
5P一匹半入って3500円は良心的だと感じました。
 
 
そういえば伊勢のあたりの民家には必ずと言っていいほどこんなしめ縄が飾られていました。
 
伊勢 笑門 .jpg
 
笑う門には福来たるやから
 
これをかかげておいたら福が来るということかなと想像してましたが
 
ちゃんとした由来があるようですね。
 
 
でもこのさい「笑う門には福来たる」という意味も持たせてしまった方が
 
いいのではと思います。
 
 
笑えよ??????(^_^)
 
わろてなはれや?(^^♪
 
わらおらよ???(^O^)
 
 
 
 
 
今週もおいしいもんいっぱいいただきました。
 
先週から体重1kgしか戻ってない・・・
 
 
大阪マラソンまであと2週間やのにあかんがな
 
そうそう、来週は四万十川100kmウルトラマラソンですな
 
高知のかつお屋やさんの○尾さん、がんばってや?
 
終わったら一緒に飲みましょ
 
お話を聞くの楽しみにしてます。
 
 

 
京都の有名洋食店の東洋亭があべのハルカスにできてて
 
昨日、高知行く前に食べていきました。
 
2013-10-11東洋亭トマト.jpg
 

 2013-10-11東洋亭煮込みハンバーグ.jpg
 
そして高知では、前回食べそこねたしじみラーメン
 
2013-10-11しじみラーメン.jpg
 
高知では節制しようと晩ご飯サラダだけにしといたのに
 
9時半頃無性にこれが食べたくなって、行ってしまいましたアハハハ
 
そして体重またアップしてないか?(汗)
 
大阪マラソンまであと2週間やのにあかんがな!

ちなみに体重が1kg変わるとフルマラソンでは5分タイムが変わると言われています。

ベストタイムが4時間1分で4時間切りを目指してる僕にとっては1kgの体重が
 
 大きな意味を持つのです^^;
 
そうそう、来週は四万十川100kmウルトラマラソンですな
 
高知のかつお屋やさんの○尾さん、がんばってや?
 
終わったら一緒に飲みましょ
 
お話を聞くの楽しみにしてます(^O^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
台湾の9月の活鰻輸出実績なんと8.5トンとのこと
 
昨年の9月が史上最低の46トンだったのを
 
はるかに下回ってしまいました。
 
愛知県では100年以上続いた老舗うなぎ屋さんが閉店されました。
 
 
とのニュースが・・・・・・
 
あー暗いニュースばっかりだ。
 
加工場も、どこどこがうなぎ事業から撤退したとか
 
どこどこが操業を停止したとか
 
そんな話ばっかり聞こえてきます。
 
唯一の明るい話題は、
 
丸紅さんがインドネシアから大量のビカーラうなぎ加工品を輸入し始め、
 
この先1年で100?200トン
 
さらにその次の年には200?400トンの加工品を販売する予定だとか。
 
 
川口水産も日本のうなぎの食文化を未来につなげていく為にも
 
顔晴るぞ?????(^O^)/
 
 
 
 
ウナギ業界
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 
 


2013年10月12日 | カテゴリー: うなぎ, これは!?, ランニング, B級グルメ| コメント(913)| トラックバック(0)

2013年10月2日20時より、第62回式年遷宮のクライマックス
 
遷御の儀が行われました。
 
20年に一回の儀式なので、是非この目で見たいと思い
 
伊勢神宮に行ってまいりました。
 
宿は外宮の近くで朝食付き6000円
 
内宮まではレンタルサイクルで行きました。
 
が、しかーし
 
当日は13時から宇治橋より中には関係者以外は入れません
 
行って初めて知りました。事前の調査が甘かった^^;
 
しかたなく宇治橋の外で100人ぐらいの人達と共に過ごすことに
 
そのうち徹夜組と見られる方々が2?30人
 
あとはマスコミ関係者が多かったですね。
 
レポーター役の芸能人もいたり、
 
ラモス瑠偉さんは個人的に来てる感じでした。
 
↑僕達と同様に宇治橋の外です。
 
 
安倍首相は閣僚数名と共に内側で儀式に参列されてたようですね。
 
 
 
 
式年遷宮 園田くん.jpg
 
名古屋からヒッチハイクできたという、10月2日に誕生日を迎えた
 
園田くんという青年や、同級生でこの字を書いた
 
書家を目指して頑張ってる廣瀬くん達とお友達になりました。
 
式年遷宮 廣瀬くん.jpg
 
園田くんはこのあと、所持金1万円だけ持って日本一周の旅に出る
 
とのことで、その後は世界一周するのだそうです。
 
28年前の自分を思い出しますw
 
所持金1万円って、ほぼゼロ円みたいなもんやけど
 
園田くんは「ゼロ円で日本一周してる人もいるみたいですから」
 
とアッケラカン。
 
まあ、不安もあるはずですが楽観主義じゃないとできませんしねwww
 
 夜は一旦宿に引き上げて、朝4時にスーツに着替えて、再びチャリで行ってきました。
 
朝5時に宇治橋の閉鎖が解かれ、一般参拝が始まるのに合わせて
 
すでに100人ぐらいの行列ができてました。
 
一番というわけにはいきませんでしたが、新しいお宮さんに真っ先にお参りできました。
 
その後内宮は人人人でごった返しでしたので、早朝行って正解でした。
 
2033年の式年遷宮遷御の儀には是非参列したいものです。
 
どうやったら参列できるのか???ですが。
 
 
 さて、せっかくの旅ですから美味しいものも貪欲に頂きました。
 
行きしの昼ごはんは、もくもく手作りファームのバイキング
 
モクモクファームランチ1.jpg
 
1枚目のプレート
 
モクモクランチ2.jpg
 
おかわり
 
モクモクランチ3.jpg
 
おかわりふたたび
 
食った食った!
 
で、〆は
 
トマトパフェ.jpg
 
なんとトマトパフェ!これかなりいけました。
 
で、おみやげにハロウィンかぼちゃを買って帰りました。
 
Halloweenかぼちゃ.jpg
 
 
そして伊勢でのランチ
 
 
伊勢 鮑釜めし.jpg
 
鮑釜めしを食べに行きました。
 
このお店のランチはどれもこんな感じで出てきます。
 
まるで神様のお供えみたいな雰囲気出してます。
 
店作りも同じような雰囲気で、鮑釜めし2800円を安いと感じさせてくれます。
 
カフェオレもこんなかんじで
 
伊勢 カフェオレ.jpg
 
さて帰るかと店を出たらおとなりがこの牛乳屋さんのお店があって
 
美味しそうなソフトクリームが目に飛び込んできました。
 
で、注文したのが、プリン&ソフト
 
伊勢 プリン&ソフト.jpg
 
強烈に美味しかった?
 
結局ソフトクリームおかわりしましたw
 
2日で体重2kgアップ、やばいです。
 
はやいとこ戻さな、大阪マラソンまであと22日やっちゅうのに(汗)
 
 

そして!!


 
 ついに、ドコモiphoneデビューしました。
 
ドコモiphoneきた.jpg
 
この写真娘に見せたら「なが?!」って
 
?ほんまや、めっちゃ長いiphoneや(笑)
 
昨日から使い始めましたが、ほんま感じがいいです。
 
おさいふついてないけど、
 
このデザインの美しさは完璧です!
 
持った感じといい、操作音や呼び出し音も
 
すばらしい!!
 
デザインの究極という感じがします。
 
もう、多分ずっとiphoneだと思いますw
 
 
 
 
 ■うなぎ業界情報
 
 
8月までは約半年、活鰻流通量が前年比プラスだったが
 
9月に入って半年ぶりに前年比マイナスになりそうとのこと。
 
当然といえば当然です。
 
今シーズンのシラスの池入れ量は前年比30%マイナスなんですから
 
親うなぎの供給量もそれに比例して少なくなるはず。
 
この半年間は加工品の前年繰り越し分があったから
 
来年の春夏は活鰻、加工品合わせて考えると今年の半分
 
あるかないかというレベルではないかと考えています。
 
東京の専門店でさえ、この高値と客足の落ち込みで
 
業態転換を余儀なくなってきたとの話・・・・・
 
東京でそういう状態なら他の地方ではなおさらしんどいことになってるはず。。。
 
 そういう現状から現在、次世代うなぎの輸入が増えつつあります。
 
中国からのジャポニカ種の輸入は週あたり15トン、台湾から2トン
 
それに対して値頃感のあるロストラータとアンギラ種は
 
合わせて5?7トン搬入されています。
 
 
国産の池揚げ本格化は10月半ばからとのことです。
 
あと一週間か?ほんまか?
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 
 


2013年10月05日 | カテゴリー: うなぎ, 名所?, 感動!!, 旅行, 神社仏閣, B級グルメ| コメント(886)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233