2013年8月
昨日の夕方、台風の影響かゲリラ的な雨が15分ほどふり
 
落雷も近くであったり、停電までしました。
 
雨を見たのは1周間ぶりですが、その前は2ヶ月ぐらい雨が降っていなかったように思います。
 
みかん農家さんにとっては恵みの雨です。
 
僕にとっても、庭の水やりをやらなくても済むのでありがたい雨でした。
 
 
そしてスミマセンm(__)m
 
ニュースレターの配信が2週間とんでました。
 
その間にU-1グランプリというのがありまして
 
うどん日本一決定戦です。
 
うどんミュージアムキャラ.jpg
 
後輩のNくんが「梅うどんで日本一を目指す!」
 
と張り切って参戦しましたので、
 
有田や大阪、横浜、東京からも友情応援が総勢20名で
 
開催された2日間、共に参戦してきました。
 
U-1グランプリ.jpg
 
京都のうどんミュージアムに出店してるお店が中心で24店
 
各店一杯500円か600円で販売して
 
売り上げ部門と評価部門で順位を出す。そういう仕組でした。
 
梅うどん本番.jpg
 
麺に梅をねりこんだあっさり味の梅うどん
 
トッピングは大根おろし、しその葉、梅干し。
 
開催初日は特に暑かったこともあって、
 
売り上げ部門2位、評価部門1位で折り返しました。
 
 
 
2日めは曇り気味で若干涼しい気候
 
ということもあってかちょっと苦戦気味・・・・・
 
で、結果は http://u-1gp.com/result/
 
ナルト悔しい顔.jpg
 
という結果になりました?。
 
商品の作り方、接客、営業、1位をとるためにはどれもが
 
抜きん出てなければいけない。
 
いい勉強させていただきました。
 
今回の優勝は群馬県のひもかわうどんっていう
 
きしめんの倍ほど幅が広いうどんでした。
 
高校野球も群馬、この夏は群馬が強いです。
 
 
幅広麺と言えばちょっと前に東京でこんなラーメンに出会いました。
 
ラーメン凪.jpg
 
ワンタンかと思ったら2種類の麺が入ってるとのことでした。
 
幅広麺が流行ってるのか???
 
 
 
 
ついでにこれも載せときます。
 
新橋にできたチャーハン専門店、気になってたので行ってきました。
 
チャーハン王.jpg
 
見えてる具は卵とかまぼこぐらい
 
チャーハンだけにさぞや回転が早いのではと思ってましたが、
 
なぜかすごく時間がかかりました。
 
ここのチャーハンのコンセプトは
 
「お米を最高に美味しい味付で食べてもらう」とのことで
 
和牛や野菜はペースト状にしてごはんに絡めてるらしい。
 
スープとセットで880円
 
メニューはほぼこれのみ!
 
世の中に存在するチャーハンの多くは
 
「炒めご飯に具材を載せた丼をまぜただけ」
 
なんだそうです。
 
確かにお米の存在が際立って美味しかった。
 
 

嬉しい新商品が登場
 
極ゼロ.jpg
 
これなら飲みたい!!
 
こういうのと一緒に
 
モス菜摘み.jpg
 
 
モスバーガー菜摘
 
パンの代わりにレタス、案外いけました。
 


 
■うなぎ業界情報
 
 
 
8月26日、第2回うなぎ対策会議が開催されました。
 
参加者はうなぎ業界、水産庁、都府県の水産担当など100名以上
 
会議では水産庁からのウナギの各種取組の報告や
 
今後の資源管理対策の推進についての意見交換が行われたが、
 
業界を代表するお歴々や
 
日本中の行政の担当者が100人以上も
 
集まったということ、それ自体がいかに状況が逼迫しているかを
 
物語っているように思う。
 
にもかかわらず、会議の中身は、まだこれからデータを集めるという。。。
 
 
 
お盆も終わり、ちょっと涼しくなったのに
 
この間国産相場は高値張り付きのまま横ばい
 
中国、台湾相場はなんと上昇しているし、
 
そして中国産にいたっては、さらに値上げが濃厚だとのこと。
 
国内の単年組養鰻産地の出荷状況は
 
三河 35?37%で800?900トン、
出荷能力2300トンとして、残りは1400?1500トン
 
宮崎 30%前後で700?800トン、
出荷能力2500トンとして、残りは1700?1800トン
 
というところ
 
他産地は新仔出荷はまだはじまっていない。
 
=うなぎの入荷の少ない日々が続いています・・・・・。
 
 
 
★7月輸入通関統計★
 
活鰻輸入量
 
中国   778トン
 
平均価格(C&F)3922円/kg
 
 
台湾   320トン 
 
平均価格(C&F)3851円/kg
 
 
フィリピン   100kg
 
平均価格(C&F)2870円/kg
 
 
フランス     15トン
 
平均価格(C&F)2883円/kg
 
韓国       1080kg
 
平均価格(C&F)3306円/kg
 
 
モロッコ      2トン
 
平均価格(C&F)1437円/kg
 
 
オーストラリア   160kg
 
平均価格(C&F)2200円/kg
 
 
 
 
 
 
加工品輸入量
 
中国   719トン
 
平均価格(C&F)2715円/kg
 
台湾    1500kg
 
平均価格(C&F)3829円/kg
 
スペイン    57kg
 
平均価格(C&F)14667円/kg
 
 
 
 
シラスウナギ
 
香港      10kg 
 
平均価格(C&F)5.9万円/kg
 
フィリピン   182kg
 
平均価格(C&F) 1.3万円/kg
 
インドネシア       25kg
 
平均価格(C&F) 10万円/kg
 
 
 
★輸出
 
台湾 251kg
 
平均価格(C&F)12972円/kg
 
 
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 ↑↑↑上げ
 
台湾 ↑↑↑上げ
 
..............................
 
 
 
  


2013年08月31日 | カテゴリー: うなぎ, B級グルメ| コメント(744)| トラックバック(0)

業界のある方から宅急便が届きました。
 
開けてみると
 
 
ウナギ検定の本.jpg
 
こんな本をいただきました。
 
クイズ形式のうなぎの教科書って書いてあります。
 
 
蒲焼きの名前の由来.jpg
 
 
こんな感じです。
 
昔はぶつ切りで味噌をぬってやいていたので、蒲の穂に似てるからって
 
蒲の穂に似てる.jpg
 
なるほど、こういうふうにすると専門書も読みやすくなりますね。
 
 
 
話はかわって、くら寿司でうな丼を食べてみました。
 
 
くら寿司うな丼.jpg
 
たれが甘いので、お寿司で食べるほうが合うとおもいます。
 
あっさりタレでお店で焼けたら100倍美味しくなりそうですよ。
 
 


家族旅行で台北に行って来ました。
 
台北には有名なうなぎ専門店があります。
 
「肥前屋」
 
お昼時に行ってみましたら、ものすごい行列
 
30分ほど並んでようやく入れました。
 
肥前屋うな重250NT.jpg
 
本格的そして大きい
 
3Pぐらいのうなぎを半分で250元
 
日本円で750円ぐらいです。
 
びっくりです。日本で食べたらまず2000円は下らないとおもいます。
 
そしてなぜかほとんどのテーブルに
 
肥前屋イカ.jpg
 
イカの塩焼きがオーダーされてたので僕達も頼んでみました。
 
うなぎも、イカもとっても美味しかったです。
 
台湾は食べ物がおいしい!!
 
今回の旅の目的は「おいしいものを食べる」だったので
 
いろいろ満喫させて頂きました。
 
日本ではあまり見かけないらしいエビ
 
たしか角蝦という名前だったような
 
大きなテナガエビ.jpg
 
僕が世界一おいしいと思ってる炒め野菜「空芯菜」
 
行くお店行くお店で必ず注文します。
 
空芯菜.jpg
 
生のたけのこ
 
これが日本の筍とぜんぜんちがう
 
フルーツのような筍です。
 
たけのこ台湾.jpg
 
マンゴーかき氷
 
このかき氷は氷の部分が単なるシロップがけではなく
 
マンゴージュースを凍らせて削ってるのがポイントです。
 
マンゴーかき氷 台湾.jpg
 
 
 
 
有名な小籠包専門店「鼎泰豊」にも行きましたし
 
朝市で大量にマンゴーを買って、ホテルでたらふく食べました。
 
日本だと一個2?3000円ぐらいしそうな大きさのやつが一個100円
 
4軒のお店で買いましたが、あたりはずれはありました。
 
いやー、それにしても全て美味しかった。
 
 
まだまだおいしいものがありそうなので、また行きます。
 
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
 
まさかの
 
この時期に・・・・
 
一昨日中国、台湾、国産、共に値上げ
 
さらに来週は中国産が250円前後も上げるとの情報が。。。
 
活鰻の池揚げ量が少ないことがそもそもの原因ですが
 
8月に入ったら多少低温傾向になると
 
7月末の天気予報で聞いていましたが、
 
この暑さが、うなぎの消費に拍車をかけてるのと
 
ひょっとしたら、
 
アベノミクス効果で、高額商品が売れやすくなってるのかも知れません。
 
この暑さはあと一週間は続くとのことですし
 
活鰻の供給不足
 
特に3?4Pの不足はこの先も続きそうです。
 
昨年の今頃は当然価格も下がっていたし
 
今の相場から1000円前後安かった
 
活鰻の池揚げが本格化するのは9月かと思われますが
 
今年は全国の加工場の在庫がスッカラカンなので
 
需要が旺盛なことが見込まれます。
 
ということは、相場の下げは期待できないということになります。
 
このまま高値で推移する前提で
 
今後の組立をしていくしかないでしょう。
 
 
次世代うなぎが池揚げされるのはまだまだ先でしょうし・・・・・
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 ↑↑↑上げ
 
中国 ↑↑↑上げ
 
台湾 ↑↑↑上げ
 
..............................
 
 
 


2013年08月10日 | カテゴリー: うなぎ, 旅行, B級グルメ| コメント(1471)| トラックバック(0)

めっちゃ嬉しいニュース!!
 
号外箕島甲子園29年ぶり.jpg
南部はミナベと読みます。
 
母校、箕島高校が
 
29年ぶりに甲子園出場(T_T)
 
ほんとーに長い長いあいだ
 
まってました。
 
最近、野球で和歌山と言えば「智辯和歌山」ばっかりでした。
 
箕島高校は県立高校で、地元有田市では唯一の高校です。
 
だからOBも多く、
 
昔は、箕高甲子園出場はものすごく盛り上がってました。
 
僕の同級生で、親友の一人Mさんは
 
1979年の春夏連覇の時に2年でベンチに入ってました。
 
当時、全校生徒男女合わせて1500人
 
野球部員が150人もいまして
 
半分が女子でしたから、
 
男子生徒の5人に1人は野球部員だったわけです。
 
そしてベンチに入れるのはたった15人
 
あとから聞いたのですが
 
血の滲むような練習を積み重ねて出せた結果だそうです。
 
手はバットの素振りで、ほんまに血だらけだったそうです。
 
そして、尾藤監督
 
有名な監督の一人ですね。
 
今回29年ぶりに甲子園に出場する箕高を率いる監督は
 
なんと29年前に箕高を率いてた尾藤監督の息子
 
しかも、今年の3月に監督に就任したばかり!! 
 
もってます!彼はぜったいもってます!!
 
 
応援しまっせ?!!!
 
 
 
フィリピンからビカーラ種のクロコを仕入れ、
 
養鰻場に池入れしました。
 
おいしく健康に育ってくれますように!!
 
 
 さあ、土用も終わって飲酒生活復活!
 
今回の禁酒健康生活週間で体重は1?1.5kgダウン
 
また美食めぐり開始ですw
 
 
ガシラの唐揚げ五条.jpg
 
昨日も美味しくいただきました。
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
本日、2回めの土用丑の日ですが、業界全体
 
ほぼ普段どおりという感じです。
 
近所のS水産さんでは、土用丑恒例、
 
店頭での焼売りをされてました。
 
コンビニでも「うなぎうなぎ」とアピールは少なく
 
やはり一回目の土用丑ほどのインパクトはないようです。
 
うちは焼売りもせず、お盆までの販売に備えて
 
きざみうなぎの生産に大忙し。
 
ありがたいことですm(__)m
 
そしてまだまだ活鰻は少なく、8月いっぱいはこんな感じが
 
続くのかも・・・・・。
 
中国産、値上がりしそうとか言うてます。
 
 
 
 
★6月輸入通関統計★
 
活鰻輸入量
 
中国   402トン
 
平均価格(C&F)3708円/kg
 
 
台湾   111トン 
 
平均価格(C&F)3392円/kg
 
 
マダガスカル   100kg
 
平均価格(C&F)5330円/kg
 
 
フランス     3480kg
 
平均価格(C&F)2731円/kg
 
 
 
 
加工品輸入量
 
中国  1063トン
 
平均価格(C&F)2782円/kg
 
インドネシア    2.2トン
 
平均価格(C&F)1510円/kg
 
 
 
 
 
シラスウナギ
 
香港      25kg 
 
平均価格(C&F)12万円/kg
 
フィリピン   82kg
 
平均価格(C&F) 9.1万円/kg
 
カナダ       30kg
 
平均価格(C&F) 52万円/kg
 
 
 
★輸出
 
なし
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 
 


2013年08月03日 | カテゴリー: うなぎ, 感動!!, 有田で, B級グルメ| コメント(1116)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233