2013年7月
いくらうなぎが少ないからってパンでうなぎを作ってしまうとはww
 
 
う?なぎチョコパン中身.jpg
 
 
セブン-イレブンさん、本気か洒落かは知りませんが
 
こんな商品をパンで作って土用丑限定で販売されるとは
 
恐れ入りますm(__)m
 
僕達世代からはサンショウウオやほかの何かにに見えて、気持ち悪いのですが
 
末娘13才に見せたら「かわいい?!」だって。。。
 
 
今年は新事務所横で
 
2013土用丑の日1.jpg
 
土用丑の日当日限定、炭火焼販売をさせていただきました。
 
2013土用丑の日2.jpg
 
こんな感じで臨時店舗を出しまして
 
2013土用丑の日3.jpg
 
沢山のお客さまに熱々の焼きたてうなぎをお持ち帰りいただきました。
 
2013土用丑の日4.jpg
 
暑い中わざわざ買いに来ていただいたお客さま
 
ありがとうございました。
 
そして、全社員のみなさまお疲れさまでしたm(__)m
 
僕の13日間の禁酒もこの日の夜、明けました。
 
家に帰って、とりあえず喉が渇いたので、
 
プシュッ!!!
 
土用丑の日もオールフリー.jpg
 
毎日これ飲んでたら、癖になりまして、
 
この日も「とりあえずオールフリー」でした。
 
でも、そのあとはちゃんと決めました。
 
2013土用丑の日晩ごはん.jpg
 
ワイングラスにキンキンに冷やした日本酒
 
特大サイズのうなぎを白焼きにしてポン酢でいただき
 
サラダ代わりにもずくというメニューで
 
禁酒明けの晩餐を楽しみました。
 
でもさすがに禁酒明け、2合で限界でした。
 
普段もそんなもんで酔ってしまいますので大差ないかww
 
 
 
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
今年は土用丑の日が2回あるんですが
 
2回めの土用丑って昔からイマイチもりあがらないんですよね。
 
ちなみに、二の丑は
 
 
 
8月3日土曜日です。
 
 
 
この頃が一番暑いはずなんですが、今年は低温傾向だとか。
 
過ごしやすくなるのはありがたいことです。
 
それに活鰻の入荷もあんまり期待できそうにないので
 
まあ、ちょうどいいと言えばちょうどいいのかもしれません。
 
今週月曜日22日は土用丑の日でしたが、
 
今年は昨年よりもかなり在庫を絞ってたこと、シラスウナギの池入れが少なかった
 
特に前半の池入れが極端に少なかったことや
 
さらに6月の猛暑も手伝って
 
6月の末頃から、全国の各メーカー共に品切れ続出
 
新仔活鰻も当然、池揚げはごく限られた数量しかなく、
 
一言で言えば、
 
「うなぎが足りなくて不完全燃焼な土用丑」
 
という感じでした。。。
 
このままシラスウナギの不漁が続けば、「うなぎが足りなくて」の状態が
 
どんどんひどくなっていくということです。
 
しかし、うなぎの資源は確実に減少してきてることに間違いはありません。
 
仮にこの冬、沢山のシラスウナギが接岸してきても
 
捕れるだけ全部捕ってしまうわけですから
 
資源は回復しないわけです。
 
ビカーラやロストラータにしてもやがて同じ道を歩みます。
 
ヨーロッパのように規制が出来ればいいのですが
 
なかなか難しいのが現実です。
 
我々にとっても死活問題ですし・・・・・。
 
 
 
「マナマズがうなぎの味に最も近く、完全養殖されてるから資源も大丈夫」
 
「うなぎの替りになまずを食べよう!」と
 
近畿大学の有路准教授が言うてはりました。
 
が、僕個人的にはなまずのイメージが、食べられる魚の中に入ってなく、
 
最初に、グロテスクというイメージが来て、美味しそうなイメージに結びつかない。
 
これを日本中でポピュラーな食べ物にしていくにはかなりの労力と時間が
 
かかるのではないかと思います。
 
有路昌彦准教授曰く↓
 
 
だそうです。
 
みなさん、ナマズの蒲焼きあったら買って食べていただけますか?
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 ↑↑↑上げ
 
..............................
 
 
 


2013年07月27日 | カテゴリー: うなぎ, 会社で| コメント(810)| トラックバック(0)

明日、いよいよ土用の丑の日です!
 
土用丑ポスター.jpg
 
 
 
絶滅危惧種だレッドリストだと報道されていますが
 
この土用丑はほんと、うなぎ不足です。
 
蒲焼きの在庫も、ほとんどきれいに売れてしまい、
 
サイズや規格によっては品切れ状態のものもあります。
 
6月の空梅雨、猛暑、早かった梅雨明け、
 
これで6月?7月初旬に予想外にたくさん売れました。
 
それに昨年売り残したことから在庫量を抑えたこと。
 
さらに、シラスウナギの池入れ量の少なさ、
 
特に前半のシラスの池入れ量が少なかったこと。
 
これらが重なって、肝心の土用丑前のこのタイミングで
 
まさかのうなぎ不足状態に・・・・。
 
天候は晴れで暑いことは暑いですが
 
ここ数日は湿度が低いのか、風がここちよく
 
最高気温が30℃ちょいと過ごしやすい日々です。
 
冷房も効きすぎる傾向なので、設定温度28℃で
 
ちょうどいいぐらいです。
 
けっこう快適なので、食欲も普通に湧いてきます。
 
うなぎ日和としてはもっと暑くても大歓迎なんですけどね?
 
きょうは日曜日ということもあり
 
現場も落ち着いたものなので、ニュースレター書けてしまいました^^;
 
 
いま、FBで友人がアップしてたのを発見!
 
 
うけるわ?これ。セブン-イレブンやるなあww
 
 
 
明日はもちろんうなぎを食べます(^^)v
 
この超辛口のお酒と一緒に
 
隠し酒.jpg
 
 


 この間のお昼ごはんはこんな感じで粗食
 
 
粗食20130720.jpg
 
 
晩ごはんはお弁当
 
 
晩ごはんお弁当橘家.jpg
 
 
家に帰ったらオールフリーを一本飲んで寝る
 
こんな健康的な生活を送ってましたw
 
 
また明後日から、普通の生活に戻ります。
 
それははやめとこうか、このまま健康生活を続けようかと
 
一瞬頭をよぎりました。
 
が、
 
「むりむりむりむりむり」って声が聞こえてきそうです。
 
さて、どうするか。
 
 
 
 
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
数日前まで、うなぎ不足パニックでしたが
 
新仔の池揚げがペースアップしてきて、
 
細物から活鰻不足が解消され始めました。
 
ようやく・・・・。
 
遅いわ!
 
太物は相変わらず全く少ない状態です。
 
それにしてもこの期に及んで台湾産のえげつない値上げ
 
もう言葉も出ません。
 
 
土用の丑の日前日の今日
 
いつになく、落ち着いた一日を過ごしています^^;
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 ↑↑↑上げ
 
..............................
 
 
 


2013年07月21日 | カテゴリー: うなぎ| コメント(1379)| トラックバック(0)

 
 
土用丑ポスター.jpg
 
 
あと9日です!
 
今年は土用丑の日が昨年より1週間早いし、
 
例年どおりだと梅雨明けもこの頃なので
 
ひょっとしたら静かなもりあがらない土用丑の日になりはしないかと
 
心配してましたが、なんと2週間も早く梅雨明けしました。
 
そして梅雨明けと同時に猛暑が続く毎日
 
連日最高気温が39℃を超える地域もあり
 
熱中症で病院に運ばれたというニュースがあっちでもこっちでも・・・・
 
凄まじい暑さ。
 
この暑さで、全国のうなぎの売れいきはうなぎのぼり
 
あっちこっちでうなぎ不足に陥ってます。
 
うちの仕入れ担当常務も必死です!
 
いい活鰻を集めなければいけないプレッシャーから
 
短期間に2kgも痩せてしまいました。
 
いそがしい日々が続き、現場のみんなはだいたいみんな痩せてるようですが
 
ランナーでもある工場長は
 
走る時間がなくなったことに加え、ここ一番で力を発揮するためには
 
食べなきゃということでガッツリ食べてると
 
逆に5kg太ったようです。
 
たしかにお腹のあたりがぽっちゃりしてます。
 
ちなみに僕は変わらず。
 
9日からお酒を断って
 
土用丑の日まで「禁酒健康週間」です。
 
うなぎ業界の友達二人も同じように「禁酒健康週間」やってます。
 
うち一人は食事制限も並行していてすでに2kgダウン
 
もう一人は毎晩のように外食しながらも現状維持だそうです。
 
 
うなぎ業界のみなさん、一緒にやりませんか
 
他業界の皆さまもご参加歓迎いたします。
 
22日の夜にはうなぎと共に美味しくお酒をいただきます(^^)v
 
来週ニュースレター書けなかったらごめんなさい。
 
 
 大葉のシャーベットです。
 
 
大葉のシャーベット.jpg
 
親友がオーナーの居酒屋のデザートで出て来ました。
 
大葉でシャーベットは初めて食べました。
 
しかも梅干し入り
 
今週はヘルシーな一週間でした。
 
来週は更にヘルシーな一週間になります(^^)v

■うなぎ業界情報
 
 
 
このタイミングでまたしてもでてしまいました、産地偽装。
 
しかも今回の舞台は和歌山なのでヒトゴトではありません。
 
もうたいがいにやめてほしいです、ほんま。
 
 
皆さまにはご心配をお掛けしているかもしれませんが
 
この影響で多少ばたついておりますが
 
大勢に影響はございません。
 
お得意先の皆さまからも、あまり問い合わせ電話などもかかってこないので
 
大してご心配をおかけしているわけではなさそうです。
 
さて、あと9日という差し迫った今でもまだ新仔の池揚げは多くない
 
こっちのほうが大変です。
 
各産地から、潤沢に活鰻が供給されることを祈ります。
 
 
 
台湾は来週も大幅値上げという話
 
いくら高くても買わざるを得ない状況に値上げとは酷い話です。
 
 
 
来週の天気はくもりがちで今週ほど暑くはないようですが
 
湿気がおおいことも予想されます。
 
さあ、あと9日気合いを入れてがんばります!!
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 
 

 


2013年07月13日 | カテゴリー: うなぎ| コメント(1387)| トラックバック(0)

関東甲信地方梅雨明け!
 
過去4番目に早く、平年より15日早い梅雨明けだとか。
 
今年は土用丑の日早いし、ヘタしたら丑まで梅雨が続くことも考えられる
 
と思っていたら、こんなに早く梅雨があけてくれた。。
 
しかしウナギの端境期中
 
早く新仔の池揚げ本格化してくれなえらいこっちゃ
 
 
 
 
食べ合わせと言われるウナギと梅干し
 
 
梅干しうな丼.jpg
 
今月のうな丼の日にやってみました。
 
過去にも何回かやってますがお腹が痛くなることもなく
 
美味しくいただきました。
 
ネットで検索してみると、
 
当時の人々はたんぱく質の摂取量が少なく、消化吸収の悪い食物繊維の多いものや脂肪の多いものを食べるとすぐに腹痛を起こした。あるいは冷蔵庫がなく、衛生状態が悪いものを食べて中毒を起こしたことも多かった。
 
 
とあります。そして
 
現代人はそのような組合わせではびくともしないほど丈夫になっているらしいのだ。冬でもビールやアイスクリームが好まれているくらいだからだ。
 
 
らしい。
 
 
合わせ技といえば、今週は仙台に行く機会があって
 
そこで食べたのが「マーボー焼きそば」
 
まーぼー焼きそば.jpg
 
マーボー豆腐がかかった焼きそば
 
またFさんから
 
「そんなんばっか食べてたら身体壊しますよ」
 
って言われそうですww
 
だから今週は健康的な食事の写真を載せようと思っていたのですが
 
今週はほぼ外食
 
サラダや枝豆なども食べているのですが写真に撮りたくなるのは
 
やっぱりこの手の料理
 
B級グルメが大好きなのでついつい・・・・・・

ついに食べました。
 
六厘舎のつけ麺
 
東京駅でいつも長蛇の列を見るたびに諦めていましたが
 
今回は行列が短かったので
 
30分弱の行列にならんで食べてきました。
 
 
六厘舎つけ麺.jpg
 
並盛で280gと多い
 
麺は極太で迫力がある。
 
麺を美味しく食べるにはサイコーの設定だと思った。
 
そして、確かに美味しかった。

これで東京ラーメンストリート4店舗制覇
 
 
 
 
でも来週再来週はほぼ出かけないので
 
土用丑の直前に毎年やってる「禁酒健康生活週刊」に入ります。
 
食べ物も粗食で過ごして身体の中からリセットします。
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
 
値上がりが止まりません。
 
昨年はこの時期に値下がりしています。
 
確かに昨年よりも2?3割シラスウナギの取れ高が少ないので
 
今年のほうが高くなるのは理解できるが
 
この値上がりはあまりにも行き過ぎだと思います。
 
だから上げすぎた分は下がると思ってるのですが。。。
 
昨日、東京で全荷連加工部会の会議がありまして、
 
その席で、部会長から
 
「先日、三河の主だった問屋さんに聞いた話だけど、彼らが言うには
 
この秋は相場が下がる要素がないって言ってましたよ」
 
との報告を聞きました。
 
 
 
 
 
 
ん????困るなあ。
 
ほんとに困る・・・・・・。
 
 
さて6月半ばから端境期に入った活鰻ですが
 
鹿児島の大手加工場が急遽動き出したのと
 
大手活鰻問屋が新仔の池揚げを後にずらしたためらしいのですが
 
その加工場の稼働も一段落したと言うし
 
14日からはさすがに土用丑一週間前、
 
活鰻出荷も多くなるのではと見ていますが
 
あと2週間、ど真剣にガンバリます。
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 ↑↑↑上げ
 
中国 ↑↑↑上げ
 
台湾 ↑↑↑上げ
 
..............................
 
 
 
 

 


2013年07月06日 | カテゴリー: うなぎ, B級グルメ| コメント(1353)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233