2013年6月
 
今週は昨シーズン池入れしたうなぎの出荷で高知へ行って来ました。
 
まだもうちょっと残っていますが今回の池揚げ1500kgで
 
まとまったロットとしては、ほぼ最終の池揚げになりました。
 
最終なので、品質的にはあまり期待していなかったのですが
 
試食してみると、適度に脂も乗っていて味も濃くておいしい?(^o^)/
 
平均サイズも3.5Pまで育ち、ちょうど欲しいサイズだった。
 
うなぎの神様に感謝です。ありがとうございます。
 
高知には毎月のように行くので、楽しみも作らなきゃということで
 
いろいろおいしいお店を開拓しています。
 
今回はインドカレーのお店を養鰻場の場長に教えてもらい
 
みんなでお昼ごはんを食べに行きました。
 
高知のインドカレー.jpg
 
日本人受けする味で、僕にはちょっと物足りませんでしたが
 
辛さも選べてみんなには好評でした。
 
そして夕方から、80歳のベテラン治療師ゴッドハンド時久さんの
 
全身マッサージとランニングで痛めた足の治療をしてもらいました。
 
最近はどうやら左ばっかり使って走ってるみたいです。
 
でもさすがゴッドハンド!治療が終わったら足の痛みも消え
 
凝ってた首や肩もかる?くなってました。
 
そしてホテルの近くに食事のできるワインバーを発見
 
高知のワインバー.jpg
 
ちょうどおいしいワインをリーズナブルに飲ませてくれて
 
食事もできる店を探してたとこだったのでびっくりしました。
 
ただ、嬉しいことに食事の量が多く、この写真のサラダだけで
 
おなかいっぱいになってしまいました。
 
昨日は滋賀県に用事があって行ったんですが
 
お昼ごはんに、前から気になっていた京都の
 
ちょっと変わった鰻屋さん京極かねよさんに行って来ました。
 
京極かねよ店.jpg
 
「日本一の鰻」と言い切った看板は迫力有ります。
 
そしてかねよさんの名物メニューといえば
 
京極かねよ きんし丼.jpg
 
きんし丼です。
 
厚焼き玉子ではなく、薄い目の卵焼きを二つ折りにして
 
うな丼の上にドンッと乗ってます。
 
この玉子の下に鰻が隠れています。
 
卵がうなぎに合うのは分かるんですが、うな玉丼のようなサブ的な卵の使い方ではなく
 
うなぎを隠してしまう大胆な卵の使い方、
 
さらに名前が「きんし丼」とうなぎのうの字も使っていない潔さ。
 
京都には変わった鰻のお店が他にもあります。
 
うなぎの雑炊専門店わらじさんもそのひとつ。
 
うなぎに限らず、京都ってかわったメニューのある飲食店さんが
 
育ちやすい街なのかもしれません。
 
多様な食文化を持つ街と言ってもいいとおもいます。
 
 


■うなぎ業界情報
 
 
 
活鰻の相場の上がり方が尋常ではありません。
 
中国産のうなぎが週200?300円という、とんでもない上げ幅で
 
この値上げは来週も続きそうで
 
やはり上げ幅は200?300円
 
これで中国産は、高かった昨年より更に1000円以上高値
 
ということになります。
 
高くなりすぎると必ず反動がくるのをわかってるはずですが
 
後のことなど考えず、上げられるだけ上げるっていうのが
 
いつもの中国勢のやりかた。
 
去年は年明けから毎週毎週100円ずつ上がっていったものが
 
春先から上げ幅が200円になり300円になりと
 
調子に乗ってどんどん値上げ。日本のお客さんの足元をみていたが
 
6月から逆に値下がりしてそのまま土用丑をむかえた。
 
今回も調子に乗ってる。
 
下がるときもはやいだろうな。
 
懸念しているのは、このクレイジーな値上げに国産相場が便乗して高くなること
 
そして、そうなると値上がりを期待して池揚げを先延ばしにすることです。
 
今、国産活鰻が品薄なのは実際初期のシラスウナギが少なかったことと
 
池揚げ先延ばし圧力もかかってるものと思われます。
 
そりゃあ、今から出てくる親うなぎのシラスウナギの時の価格は
 
300万円/kgだったことを考えると出荷の平均価格5000円/kg
 
ないと合わないということになる。
 
そこまでムリに持って行くつもりなら
 
あと500円は上がるかもしれない。
 
 
あ?、早く相場が横ばいになってほしいものです。。。
 
 
 
★5月輸入通関統計★
 
活鰻輸入量
 
中国   369トン
 
平均価格(C&F)3493円/kg
 
 
台湾    63トン 
 
平均価格(C&F)3157円/kg
 
 
オーストラリア   507kg
 
平均価格(C&F)1578円/kg
 
 
フランス     2497kg
 
平均価格(C&F)2673円/kg
 
 
 
 
加工品輸入量
 
中国  1016トン
 
平均価格(C&F)3010円/kg
 
台湾     3トン
 
平均価格(C&F)3713円/kg
 
 
 
 
 
シラスウナギ
 
香港      55kg 
 
平均価格(C&F)11万円/kg
 
インドネシア  54kg
 
平均価格(C&F)11万円/kg
 
フィリピン   284kg
 
平均価格(C&F) 4.5万円/kg
 
USA       34kg
 
平均価格(C&F) 4.5万円/kg
 
 
 
★輸出
 
台湾   100kg
 
平均価格(C&F) 41万円/kg
 
香港     1kg
 
平均価格(C&F) 74万円/kg
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 ↑↑↑上げ
 
中国 ↑↑↑上げ
 
台湾 ↑↑↑上げ
 
..............................
 
 
 
  
  
 
 


2013年06月29日 | カテゴリー: うなぎ| コメント(1821)| トラックバック(0)

今週は近場以外は全く出張のない一週間でした。
 
そのうち2日は、来年度の新卒採用にむけての
 
会社説明会を開催しました。
 
初日は結構雨が振り、参加者も少ない目でした。
 
雨だからなのか、参加予定の半数近い学生さんが
 
連絡もないまますっぽかし・・・・・
 
雨がひやかし半分の学生を篩にかけてくれたかっこうになり
 
ついてました(^^)v
 
2日目は雨が降らなかったからか参加予定者はほぼ全員来社してくれてた。
 
学生さんへの説明をしている中で、
 
「うなぎといったら静岡県とか浜名湖とか浜松ってイメージありますか」
 
という質問をしてみました。
 
当然みんな「はい」と答えが帰ってくると思ってました。
 
ところが驚いたことにほぼ全員が首をかしげるではありませんか(・・)
 
和歌山県人が多いからなのか?
 
彼ら彼女らにはうなぎの産地ブランドイメージがないようなんです。
 
それとも全国的に同世代共通なのか?
 
話は飛びますが
 
和歌山にはイートインのうなぎ専門店そのものが少ないから
 
和歌山県人は県内のうなぎ専門店でうなぎを食べる機会が少ない。
 
人口37万人の和歌山市内にイートインのうなぎ専門店はたった1件
 
それも飲み屋街で夜だけ営業。
 
焼き売りのうなぎ屋はあちこちにあるのにイートインのうなぎ専門店が
 
和歌山市内に実質的にないに等しい。。。
 
あと御坊に一件、田辺に二件、新宮に一件、古座川に一件
 
こんなもんだと思います。
 
ひょっとしたら和歌山って日本一うなぎ屋が少ない県だったりして・・・・
 
でも居酒屋や寿司屋でうなぎの押し寿司はよく見かけます。
 
そして食べます。
 
しんまちうなぎ寿司.jpg
 
 
うなぎと酢飯、合うんですよこれが。
 
そういえば東京のたちの寿司屋にはうなぎはおいてませんね
 
以前「なぜですか?」と質問してみたところ
 
「うなぎはうなぎ屋で食うもんだ」って言われましたw
 
 
 
 有田の名店「釧路」のエビカレー焼き飯
 
エビカレー焼き飯.jpg
 
これと唐揚げが絶品です。
 
このスタイル、大阪の有名なドライカレーに似てるな(^_^;)
 
 
 
今週あたまから、珍しく風邪を引きまして微熱があったので
 
民間療法「卵醤」をゴックン
 
卵醤ニンニク.jpg
 
 
卵の黄身と同量の醤油というのが基本ですがちょっとアレンジ
 
勿体ないので白身も使い、横に転がってたニンニクを投入
 
これを飲んだら微熱は治まった。
 
まだ喉が変なので、今日もいっちょう飲むことにする(^^)v
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
 
昨年のいまごろは上げすぎた活鰻相場が下がっていったが
 
今年は上がり続けている。
 
初期のシラスウナギの池入れ量が少なかったことと
 
新仔の池揚げが遅れていること
 
それと、相場が上がり局面であることも手伝って
 
うなぎ業界にちょっとした活鰻パニックが起こっています。
 
あっちこっちの専門店さんから、「活鰻ないですか」と電話がかかってくる。
 
三河では今週から新仔の池揚げが始まり、15?20トン出荷されたようですが
 
例年の半分の量だそうです。
 
一方の九州も加工が動き始めたのか、ヒネ仔が出てこなくなったとのこと。
 
そんな状況から、今週活鰻は完全に端境期に入ったようです。
 
端境期は少なくともあと1週間は続くものと思われます。
 
この間に中国産はまた値を上げてくるだろうし、そうなると
 
国産も追随・・・・・・・
 
相場はすでに昨年の価格を上回ってるというのに。
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 ↑↑↑上げ
 
中国 ↑→→上げ
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 


2013年06月24日 | カテゴリー: うなぎ, B級グルメ| コメント(2449)| トラックバック(0)

土用丑の日まであと38日です!
 
 
その前に、明日の父の日に向けての出荷がピークを迎えています。
 
「父の日にうなぎを贈ろう」は年々定着してきていると感じます。
 
「お父さん、うなぎを食べて元気を出してね」
 
っていうメッセージを込めて送られ、お父さんもとても喜んでくれてるみたいで
 
今年も昨年よりもかなりたくさんのお父さんにうなぎをお届けすべく
 
全国への発送をさせていただいた一週間でした。
 
全てのお客さまのおとうさんに、うなぎが無事届きますように!!
 
 
そんな中、所要で弾丸で東京出張行って来まして、
 
帰り際、うなぎ弁当を買って帰りました。
 
デパチカうな重3150.jpg
 
 
とあるデパートの地下で3段階あったお弁当の中間クラスのうなぎ弁当を買ってみました。
 
持って帰ってうなぎを計ってみると、114g
 
老舗の江戸焼きです。
 
おねだんは3150円でした。ちなみにうなぎだけだと2850円だったような・・・
 
東京のデパチカではこれくらいのお値段がするもんなんだと実感。
 
食べた感想は
 
焼きはしっかり入ってますが、たれの味が飛んでしまってました。
 
お味は悪くないのですが、この蒲焼は焼きたてで食べたらさぞおいしいだろうに
 
と想像してしまいました。
 
一回冷めて暖めるとちょっと物足りなさを感じる。
 
個人的な意見ですが、再加熱を前提にしての焼きと味付けは
 
焼きたてで即食べる時より、若干しっかり目にしてる方が再加熱のあと
 
ちょうどよくなるように思います。
 
 
 8月24?25日、東京でU-1グランプリが開催される
 
 
仲の良い麺屋の友人がこの梅うどんで出場することになってます。
 
梅うどん細麺.jpg
 
暑い真夏の野外で、梅の香りの立った冷たいぶっかけ梅うどんは
 
さぞや癒されることでしょう。
 
「Nくんは優勝する!」とはりきっておりますw
 
 
 
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
 
活鰻相場は今週も上がりました。
 
3P100円
4P200円
5P100円
 
だんだん前年同期に近い水準になってきました。
 
三河で新仔池揚げが16日に予定されていて
 
4p5p半々で3トン出るとのこと
 
相場はひね仔の
 
3P100円
4P200円
5P100円アップ
 
これでほぼ昨年と同じ相場になってしまいます。
 
シラスの早期高値池入れの養鰻業者さんに合わせた池揚げ価格に見えますが
 
いよいよ池揚げが少なくなってきましたことも響いてる。。。。。
 
こりゃあまだ上がるかもしれません。
 
 
ロストラータ種、60尾サイズを980円でイオンが販売開始したとのこと。
 
中国産との表示のみなので、お客さまにはわからないようですが
 
味はやや淡白とのこと。
 
コンビニ弁当は国産1尾使用の弁当で1980円が主流のようです。
 
こちらはニホンウナギ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 ↑↑↑上げ
 
中国 ↑↑↑上げ
 
台湾 ↑↑↑上げ
 
..............................
 
 
 
 


2013年06月15日 | カテゴリー: うなぎ, B級グルメ| コメント(1531)| トラックバック(0)

やりました?!
 
3年目でやっと当選しました!!
 
大阪マラソン
 
応募者が定員の5倍という狭き門の中
 
 
◇◇第3回大阪マラソン 抽選結果(当選)のお知らせ◇◇
 
 
というメールが来ました。
 
いやー嬉しい♪
 
 
大都市マラソン大会は軒並み抽選
 
東京、大阪、神戸、京都
 
大都市マラソンだけではありませんが、人気のあるマラソン大会は
 
軒並み抽選。
 
四万十ウルトラマラソンも抽選です。
 
四万十ウルトラにも出ようと計画していましたが
 
大阪の前の週なので、さすがにムリでしょう。
 
100km走った翌週にフルマラソンって・・・・・
 
ということで秋のメインレースは大阪マラソンに決定
 
4時間切り目指してトレーニングに励みます。
 
そして来年3月の東京マラソンにも応募しよう!!
 
 
最近、近所に、砂蒸し風呂のような「米ぬか酵素風呂」が出来ました
 
米ぬか酵素風呂.jpg
 
米ぬかプラス酵素で醗酵熱が出ます
 
その中に人間が入って温まるのと同時に、酵素や米ぬかの成分を
 
皮膚から吸収して、代謝を高めて免疫力と自然治癒力を強化する
 
という民間代替療法とのことで、
 
密かなブーム?になっているとか・・・・
 
どんな感じかと言いますと、カブトムシの土のような臭いがして
 
気分はカブトムシ(笑)
 
でもこの臭い、なんだか懐かしいような感じがして、決していやな臭いではありません。
 
いかにも身体に良さそうな感じです。
 
時間は15分?20分、僕は20分入りますが、なにせ大量の汗が出ます。
 
結果、体中に米ぬかのウェットスーツを着たようになります。
 
写真では保護色で見えないと思いますが、腕、外に出てるんです。
 
そしてあとはすぐ隣りのシャワー室で流します。
 
全身に米ぬかをまとったままシャワー室に行きますので
 
ボロボロと米ぬかが床に落ちるのがちょっと気になります。
 
シャワー室もそうだけど、あと掃除するの大変だろうなあって思います。
 
毎月最初の営業日は従業員全員でうなぎを食べる「うな丼の日」
 
うな丼だけでは若干さみしいので、なにかおかずを出すようにしてるのですが
 
このまえ韓国に行った時、おみやげにキムチを買ったので
 
今月のうな丼のおかずはキムチにしました。
 
 
今月のうな丼のおかずはキムチ.jpg
 
うなぎとキムチってわりと合います。
 
 
 
 ■うなぎ業界情報
 
 
今週は輸入、国産共に横ばいでした。
 
が、来週は輸入物がまた値上がるようです。
 
国産は追随してほしくないですね。。。
 
新仔相場に関して3日の愛知県下鰻関連団体の懇談会で
 
暫定ですがその時の相場にプラス↓ということになったようです。
 
2.5P100円
 
3P100円
 
4P200円
 
5P100円
 
初揚げは一色で16日ということです。
 
東京の5月の活鰻流通量は前年比9.1%増となった。
 
去年は5月が最高に高かったからガクンと消費が減りました。
 
今年は去年よりも20%価格が下がってることもあって
 
若干戻したというところです。
 
12月のシラス池入れが前期比4分の1程度
 
1月で6掛け程度で、しかも今年は土用丑の日が早いときてる。
 
土用丑までの新仔の供給は、極端に少ないと考えておくべきでしょう。
 
そして次世代うなぎ
 
イオンはインドネシア産ビカーラ種の販売を5月の初旬に行い、
 
1周間で1コンテナ完売、次の週も完売
 
そして最近では中国産のロストラータ種の販売がスタートしたとのこと
 
サイズは60?80尾で、価格は特売で980円ということです。
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 →→→横ばい
 
中国 →→→横ばい
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
便利グッズAY.jpg
 
これは鮎の串打ち補助具でした。
 
鮎をこの型にはめて串を打つと、簡単にあのクネッとなった鮎になります。
 
 
  
 


2013年06月08日 | カテゴリー: うなぎ, ランニング| コメント(1750)| トラックバック(0)

三浦雄一郎さん、80歳でエベレスト登頂おめでとうございます。

スゴイ!!
 
次は8000m級のヒマラヤで息子とスキーをしたいんだとか・・・・
 
どこまでも元気なおじいちゃんだw
 
 
 
 
エベレストと言えば、こんなのもあるらしいです。
 
 
エベレストでフルマラソン、どんどんエスカレートしていきますね。
 
 
 
先週の日曜日、田中宏暁教授のスロージョギング入門講座に行って来ました。
 
 スロージョギング入門.jpg

僕のこの講座への参加目的は、
 
自らのマラソンタイムの短縮の為にこのトレーニング方法を開発された
 
田中先生から直接、効率のよい走り方やトレーニング方法を学んで
 
来シーズンのマラソンレースに活かすことでした。
 
 
タイトルとはちょっと違う感じですが、基本は同じはず。
 
最近の田中先生は、肥満の人や高齢者でもできる
 
ダイエットや健康維持の方法として、スロージョギングを普及させようと
 
勢力的に活動されてます。
 
この講座もそっちがメインなので、バリバリのランナーさんはちらほらで
 
ほとんどがこれから運動を始めるという人でした。
 
でも中には、このトレーニング方法で3時間+αでフルマラソンを走る人も
 
いました。
 
ちなみに田中教授は医学博士であり、福岡大学のスポーツ科学部教授でもあり
 
50歳にしてフルマラソンを2時間38分48秒の自己ベストを達成した人
 
50歳になった僕でも、効率のよいトレーニングでまだまだ記録が伸びそうな気がします。
 
 スロージョギング講座.jpg
 
 
さて、そのスロージョギングの基本は↓
 
 ニコニコペース.jpg
 
1つだけ付け加えると
 
ダイエットや健康維持のスロージョギングの速度は
 
普通に歩く速度あるいはさらにゆっくりな速度
 
 
最後が意味不明です(・_・;)
 
ちなみに先生は大の酒好きで、
「レース前日に禁酒?そんなのしなくていい!二日酔いでも自己ベスト更新できる!!」
 
とおっしゃいますw  常人ではない。。。
 
この日も講座終了後後は昼の2時から懇親会でしたw
 
このスロージョギング、ヨチヨチ歩きみたいなので、本当に誰でもできますし、
 
ダイエット効果も高い。しかもお金かかりませんw
 
絶対誰にでもオススメ出来ます。
スロージョギング健康法

スロージョギング健康法
著者:田中宏暁
価格:1,050円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

 
 
 地下足袋シューズ.jpg
 
先生、ちょっと変わった地下足袋シューズ履いてられました。
 
 
地下足袋シューズらしいです。
 
そういえばアサヒって地下足袋の老舗メーカーではなかったか?
 
 
さて、今シーズンのマラソンレースのエントリーやら、当落選の発表の季節です。
 
大阪、神戸、四万十ほか
 
人気のレースは参加するにも抽選というのが少なくないので
 
くじ運も必要になってきます。
 
 
 
 
 
■うなぎ業界情報
 
 
さていよいよ本格的にシーズンイン!
 
今年も牛丼チェーンがうな丼販売開始しましたね。
 
今年はくら寿司も参戦
 
需要期を迎え、相場はまず中国産が上げ
 
国内も便乗して値あがった。
 
 
さて、新仔池揚げが今月中頃に迫ってきた。
 
三河で16日というのが今年一番の池揚げだろうか
 
他の産地でも中頃から新仔の池揚げが始まるようです。
 
昨シーズンよりも更に高値のシラスを池入れした養鰻場の
 
新仔池揚げに合わせるかのように相場を上げてきているように見える
 
今シーズンのシラスの累計単価は245.7万円と
 
史上最高値だった前年の221万円を上回った。。。
 
 
 
 
 
 
 
★3月輸入通関統計★
 
活鰻輸入量
 
中国   283トン
 
平均価格(C&F)3465円/kg
 
台湾    63トン 
 
平均価格(C&F)3157円/kg
 
オーストラリア   417kg
 
平均価格(C&F)1580円/kg
 
インドネシア    480kg
 
平均価格(C&F)1471円/kg
 
フランス     2728kg
 
平均価格(C&F)2732円/kg
 
モロッコ      1000kg
 
平均価格(C&F)2221円/kg
 
 
 
加工品輸入量
 
中国  1296トン
 
平均価格(C&F)3089円/kg
 
台湾     0
 
平均価格(C&F)ーーーー円/kg
 
インドネシア   1350kg
 
平均価格(C&F)3799円/kg
 
 
 
 
シラスウナギ
 
香港    2603kg 
 
平均価格(C&F)241万円/kg
 
インドネシア 122kg
 
平均価格(C&F)  7万円/kg
 
マダガスカル  33kg
 
平均価格(C&F) 13万円/kg
 
 
★輸出
 
なし
 
 
 
 
 
 
■シラスウナギ
 
 
国内の池入れ量はジャポニカ12?3トン
 
その他少々
 
中国
 
ジャポニカ 3トン
 
アンギラ 10トン
 
ロストラータ 8トン
 
フィリピンビカーラ 10トン
 
 
台湾
 
ジャポニカ 350kg
 
フィリピンビカーラ 10トン
 
 
韓国
 
ジャポニカ 3トン
 
その他3.5トン
 
 
 
 
 
 
■活鰻相場動向
 
 
 
先週の値動き............
 
国内 ↑↑↑上げ
 
中国 ↑↑↑上げ
 
台湾 →→→横ばい
 
..............................
 
 
 さてこれは何でしょう?
 
 
 便利グッズAY.jpg
 
 
 
 


2013年06月01日 | カテゴリー: うなぎ, ランニング| コメント(1135)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233