2011年11月
世界一受けたい授業、偶然見てたら、コラーゲンのこと言うてました。
 
 
皮膚、骨、筋肉、髪の毛とコラーゲンはかなり重要な役割をしているようで
 
摂りすぎても身体に蓄えられる量には限度があるらしいが、
 
1日5グラムのコラーゲンを摂取するとよいとのこと。
 
各食品でコラーゲン5gを摂るための量が書かれていますが
 
うなぎわずか14グラムで一日に必要なコラーゲン5グラムが摂取できるとのこと
 
うなぎパワーってスゴイんやな。とあらためて感心した。
 
友達からさっそく「だからいつもツルンツルンなんか」などとメールをいただきました(笑)
 
 
 
■1日5g摂取するには!?

・さんま16匹(約2.5kg)

・鶏ガラスープ約1.2リットル

・鮭2.5切れ(皮も食べるとして)(約250g)

・マシュマロ約250g

・鶏なんこつ1.5人目(約125g)

・手羽先4本(約140g)

・ちりめんじゃこ約22g

・牛すじ約16g

・うなぎ...約14g

・フカヒレ約7g
 
 
 カナダ人の友達がこんなうなぎの食べ方をしていると教えてくれた。
 
 
うなぎサンドウィッチ.jpg
 
 
彩りがきれいで、食欲をそそられたので、ちょっと真似てみた。
 
 和風にして、というか冷蔵庫にあったものを使っただけですが・・・
 
 
ヘルシーうな丼.jpg
 
かくれてますが、この下には玄米ごはんがあり、分葱とパプリカを
 
ソテーして合わせてみた。
 
うん、まあそれなりにおいしい。
 


2011年11月28日 | カテゴリー: うなぎ| コメント(1352)| トラックバック(0)

先週の土曜日、今年の有田市認定みかんを決める審査会がありました。
 
みかん発表会.jpg
 
今年は雨が多く、みかんの糖度がのりにくい。
 
全国的に同じ傾向だそうですが、こういう年こそ有田みかん!
 
と、市場では言われるそうです。
 
さすがに去年ほど糖度がのってないですが、それでも素晴らしくおいしい
 
みかんを作られてる方々が22園地、8名の方が有田市の認定マークを
 
所得されました。
 
おいしいみかんの顔.jpg
 
こんな感じに凸凹してるみかんが絶品です。
 
みかんを買うときはこんなのを捜して買いましょう!
 
運良く見つけたら絶対買いですよ。
 
 
本日、出張から帰和。
 
途中、がいな雨やったけど、ようやとやんだよぉ。
 
今年はほんまに雨よう降らなぁ。(和歌山弁)
 
だいたい解ります?
 
今、NHKの連ドラでやってるカーネーション
 
舞台は岸和田やけど、バリバリの泉州弁で
 
和歌山弁にもよう似ちゃある。
 
あれ見出すと、ついつい続きが気になってみてしまいます。
 
NHK、子供の頃や若い頃はほんまに見やんかったけど
 
最近はNHK視聴率えらい高い。
 
ほんまええ番組多いなあと思います。
 
いよいよ坂の上の雲の最終章もまた始まりますし、情報番組も中身が濃い番組が
 
結構あったりします。
 
23日には「嵐の明日に架ける橋」で湯浅の角長しょうゆさんに
 
二宮くんが来て醤油作りを紹介するらしいです。
 
 
ここの社長さんは地元でも有名な方で、私もいろんな会でお世話になってる大先輩。
 
顔がハンパなく恐いけど、すごくいい人です。
 
 
皆さまも、是非見て下さい。



今週は外でよくうなぎを食べました。
 
鎧兜.jpg
 
福島の有名店「えびや」でうなぎの頭の唐揚げをはじめて食べました。
 
えびやのメニューでは骨が「鎧」、頭が「兜」
 
二つそろって鎧兜!兜が芯までカリカリと食べられて
 
ちょっとビックリしました。
 
いままで頭はムリって思ってたけど、じっくり時間をかけて揚げるだけ
 
とのことでした。
 
 
そして、イタリアン!!
 
うなぎスープ.jpg
 
トマトと卵のスープ↑
 
うなぎの赤ワイン煮.jpg
 
赤ワイン煮込み↑
 
うなぎリゾット.jpg
 
リゾット↑
 
 
 
 
しかし今週もよう、うなぎ食うたわ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高知で、こんなんも食べたけど。

飲んだ後の〆のラーメン。このラーメンはそのためにあるようなもの

やたらとおいしかった。
 
しじみラーメン.jpg
 
しじみラーメン↑
 
 


 


2011年11月19日 | カテゴリー: うなぎ, 有田で| コメント(854)| トラックバック(0)

一足早く始まった台湾のシラスウナギ漁
 
これまでの採補量は100kg前後、昨年並みちょい多い目の数量が採れているが
 
今年は密輸出の取り締まりがすごくきついんだそうで、
 
外に持ち出せなくて困っているという話が聞こえてきた。
 
スタート価格は130万円なら即入れると言ってた養鰻家が
 
今のところ買っていないようなので、単価はもう少し高いようだ。
 
高値の噂は聞こえてきてるが、高値誘導のお手伝いをしたくないので
 
ここに書くのは実際に動いてからにしようと思う。
 
まあ、それよりもちゃんと入ってくるのか、まずそれだ。
 
むこうで捕まったらシラスウナギは没収されるとのことなので
 
没収されて焼却処分されるなんてことがないか心配しています。
 
最悪、たとえ日本に入ってこなくても、貴重な資源のシラスウナギが
 
無駄に死なされてしまうことだけはなんとしても避けて欲しい。


で、特島マラソンのタイム






 
徳島マラソンタイム2011.jpg
 




無事完走!!やったー、自己ベスト10分更新!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ですが目標は4時間切りだったので、おしいことに
 
約2分、実際のタイムで1分及ばず(>_<)
 
悔しいけど、これが今の私の実力だと認めざるをえない。
 
次回、2月の泉州国際市民チャリティマラソンで絶対サブ4達成します。
 
敗因の1つは食い気(笑)
 
27km地点のエイドで、半田ソーメンが出てたので
 
これは絶対に食べたいとの誘惑に誘われて、飛んで火に入る夏の虫状態
 
いや?でも半田ソーメン、おいしくいただきました。
 
泉州国際は制限時間5時間、4000人限定なので走りやすいとの評判
 
制限時間は去年まで4時間だったので、そのまま4時間にしておいてほしかった。
 
そしたら4時間ジャストのペースランナーがいて、リアルタイムに自分の
 
ポジションがわかるからと思ってエントリーしたわけですが・・・・・。
 
今度は食い物に誘惑されることなく、ガンバルぞ(笑)


 
 


 
 
 


2011年11月12日 | カテゴリー: うなぎ, ランニング| コメント(1161)| トラックバック(0)

11月に入ったというのに全国的にこの気温が高いのにはまいります。
 
昨日の有田も暑いぐらいで、活鰻の荷下ろしなどは、Tシャツ1枚で仕事をしていました。
 
今年の有田みかんもこの高温と多雨で、かなり厳しい状況とのこと。
 
本来なら豊作年にもかかわらず、収量も少ないのだとか。
 
 
先日のオオウナギですが、一時は2匹とも近くの自然博物館に預けようということに
 
なりましたが、取りに来た研究員の方が「銀化しているので解剖して調べたい」
 
と言いだしたので、「そういうことなら1匹は食べるわ」ということになり、
 
その研究員さんも「食べてみたい」とおっしゃるので、一緒に食べました。
 
感想→「ん???、一口でいいな」
 
やはりジャポニカ種の変わりにはなりえませんでした。脂はあるが脂の臭いが変わってる。
 
よ?く焼いてるにもかかわらず、身質は堅い。オーストラリス(オーストラリア種)に似ている感じがしました。
 
うちの養鰻場で他のうなぎ達と同じ池のなかで育ったわけです。
 
同じ環境で同じ餌を食べて育ってるのに、全く違う味になる。
 
種の違いというのは明確に出るんですね。
 
ロストラータ(アメリカ種)が最もジャポニカ種に似てるという人もいますが、解りません。
 
こちらも一度食べてみたいです。
 
インドネシアで養殖しているバイカラ種も食べたことありますがこれも全然違うものだったし
 
今のところアンギラ(ヨーロッパ種)が一番ジャポニカに近い感じですが、
 
養殖という行程を経たら他の種でもアンギラに近づくという人もいます。
 
今、韓国で韓国式養殖方法でバイカラ種を育ててるらしいので、成鰻になったら
 
是非食してみたいものです。



 
 オオウナギ料理
 
オオウナギの開き.jpg
 
活鰻の時のさわったときも、開いた感じも脂が乗ってるのがわかる。
 
オオウナギの蒲焼き.jpg
 
なかなか焼けない。焼いても焼いても芯が取れない感じ。
 
ジャポニカで言うとヒネヒネものを焼いたときのような感じです。
 
オオウナギのきざみ.jpg
 
 
細かく切るとこのようにカールします。
 
業界の人ならこれ見ただけで堅いってわかりますよね。
 
ギャル曽根はこれのもっと大きなやつを一匹丸々食べきったかと思うと
 
同情します。
 
この後、普通のうなぎを味見しましたが、なんと美味しいこと
 
いつもにも増してうなぎの美味しさを実感し、18種類もあるうなぎのうち
 
ジャポニカ種だけをこんなにも美味しく仕上げてくださった神に
 
感謝をせずにはいられなかった。
 
 
 
 
 
  
さあ、徳島マラソン、行ってきます!(^^)!
雨かな明日・・・・・
 


2011年11月05日 | カテゴリー: うなぎ| コメント(3026)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233