2011年8月
今週はフェイスブックセミナー行ってきました。
 
そのセミナーもフェイスブックでの軽い呼びかけのみで
 
和歌山市内で60人もの参加者が集まった。
 
日本での利用者数は400万人弱、
 
男性6割、
 
年代別の構成は、
 
18?24歳=23.5%
 
25?34歳=33.3%
 
35?44歳=22.9%
 
45?54歳=10.4%
 
となっている。
 
ちなみに全世界では7億人が利用しているらしい。
 
実名登録が原則というところが、他のSNSとの大きなちがい。
 
私もその部分が気に入って、ツイッターやミクシーよりも
 
圧倒的にフェイスブックを使ってしまう。
 
ヘビーユーザーの人などは、ゴルフをしてても、飲み会中も
 
写真や実況をアップしている。。。
 
そこまでいったらちょっとやりすぎだと思いますが、
 
コミュニケーションツールとしては優秀だとおもいます。
 
最近では販促にダイレクトに利用されるケースも増えていますが
 
間接的な販促にも繋がっています。
 
自分の行動や交友関係がオープンになっているので
 
中にはフェイスブックで浮気がばれることもある
 
ということでした(笑)
 
心当たりのある人は使ったらあかんですよ。
 
使い慣れてくるとメール替わりに使うことも増えてきて
 
どんどん使用頻度が上がってきます。
 
 
 
 
ご利用の方がいらっしゃいましたら、川口泰史に是非友達申請して下さい。


その後の懇親会は和歌山駅裏の三八波
 
ハモ鍋だったのですが、〆に入れるうどんが微妙に赤い。
 
和歌山名物梅うどんかと思いきや
 
なんと「トマトうどん」
 
思いっきりトマトを練り込んであるとのことで、トマト感がちゃんと出てました。
 
そのまま何も味付けしなくても美味しかったけど、鍋に入れたら
 
かなりビックリ!100倍ぐらいおいしい。
 
これ残念なことに市販はされてません。三八波さんの特注なので。
 
トマトうどん.jpg
 
 
この後、うなぎの箱寿しも出て、最後は
 
 
 
 
 
和歌山ポンチ!!
 
和歌山ポンチ大.jpg
 
 
一瞬鍋に見えますが違いますよ、デザートですよ。
 
「わかやまポンチ」の定義は、梅の甘露煮またはシロップ漬けを使用し、
 
県産フルーツを一つ以上加えていることとなっております。
 
金箔をちりばめてるところがなんともオシャレ。
 
 
ちなみに今週食べた一番ディープな食べ物は、自転車ドロボー
 
というバーで昔よう食べた「日清焼そばピリ辛味」
 
ほとんど麺隠してるネギと鰹節が日清焼きそばに合うんよ!!
 
 
日清焼きそばドロボウ風.jpg
 
 
 
 
今日は紀文祭という有田の夏祭りで、焼きラーメン食べよう。
 
 
 
 
 


2011年08月20日| コメント(987)| トラックバック(0)

うなぎ展覧会(和歌山のやつ)行ってきました。
 
うなQ入り口.jpg
 
入ってすぐのところにこんな展示が!
 
 
アリストテレスが自身の動物誌にこう書いていたらしい。
 
うなぎはミミズから.jpg
 
うなぎがまさか数千キロも旅をするとは思いもよらなかったのでしょう。
 
でもミミズからうなぎになるとはアリストテレスも適当な・・・・・
 
しばらく観察してたら分かるやろに(笑)
 
海の果ては滝になっていて沖に行きすぎると落ちてしまって戻って来れない。
 
のと同じ感覚ですね。
 
ひょっとしたら、今の常識が数百年後にはこういう風になってるかもしれない。。。
 
そして、なんと
 
活きたレプトケファレスも展示されていましたよ!!
 
いやー、はじめて見ました。
 
感動した!!
 
 
 
 和歌山にはオオウナギ観音もあります!!

大ウナギ観音.jpg
 

昨日、和歌山のMさんのお店に有田で上がった68kgのメタボなマグロが入荷した
 
との知らせをいただき、それはなにをおいても食べに行かなきゃ
 
ということで行ってきました。
 
まぐろ68kg.jpg
 
いやーおいしかった。
 
それにしても、有田でマグロが揚がるとは珍しい。
 
時々揚がってるらしいが、ここまで太いのはなかなか無いとのことでした。
 
 
6月末の自転車での転倒から、靱帯を傷め、まともに走れてないので
 
最近は折りたたみ式のミニチャリで走りまわってました。
 
そのことをランナーの友達に話したら
 
「一台ほったらかしのがあるからあげます」って
 
友人から自転車をいただきました。
 
2年間放置してあったとのことでさすがにタイヤが傷んでいたので
 
安全のためにタイヤを交換して、さっそく試乗してみた。

今日の朝、10kmほど走ったところでパンク・・・・チューブも替えておけばよかった

と反省。でもそのおかげで、このタイプの自転車のチューブ交換を経験できた。
 
 
ビアンキ20110811.jpg
 
 
クロスバイクで名前はビアンキ君という。
 
ミニチャリとは比べものにならないほど走る!(当たり前か)
 
新しいオモチャを手に入れてしまった!(^^)!
 
走れないうちはチャリで代替えトレーニングと思って乗り出したけど
 
このままチャリにはまってしまうのではないだろうか!?
 
タイヤ交換にバイクショップに行ったとき
 
カッコいいロードバイクがいっぱい並んでいて、あ?惹かれる惹かれる
 
持ち上げてみたらあまりの軽さに驚き!!これならどれだけ走るんだろうと想像すると
 
かなり欲しくなった。。。
 
 
海岸線からこんなすばらしいサンセットが見られました。
 
 
サンセット20110811.jpg
 
 
ワンダフル!!
 
 
ビューティフル!!
 
 
エクセレント!!
 
 
有田っていいでしょう。
 


2011年08月13日 | カテゴリー: うなぎ, 有田で| コメント(1643)| トラックバック(0)

今日、お昼御飯にお気に入りのラーメン屋さんに行きました。
 
メニューが変わってたので、ちょっと勝手が違うなと思いつつ
 
味噌と豚骨のバランスが抜群の味噌ラーメンをオーダー
 
御飯は玄米、麺は全粒麺が旨い!!
 
前まではすべて全粒麺だったのに選ぶようになっていたから
 
どうやら麺が変わったらしいと理解する。
 
当然全粒太麺をオーダー
 
数分後、出てきたラーメンに箸を突っ込み、麺を引きずり出してくると・・・・。
 
あれっ?色が前の麺とは全然違う。
 
ちょい色黒?エッジが立ってなくて柔らかそう・・・
 
食べてみると、やっぱり柔らかい。そして小麦の味がしない。
 
はー、残念・・・・
 
 
 
 どんな料理も素材8分、いい素材を使ったからといって
 
必ずおいしい料理になるとは言えないけど、
 
おいしい料理は必ずいい素材を使っているはず。
 
 
 うなぎは麺よりも顕著に素材の良し悪しがわかります。
 
うなぎ業界の人でなくても食べた瞬間にわかると思います。
 
あたりまえですが、
 
おいしい蒲焼きを作るには、いいうなぎを仕入れることがメッチャ大事
 
もっともっといいうなぎを仕入れられるように
 
あらゆる努力をしていこうと決意を新たにしたお昼ごはんでした。
 
 
今週半ば久しぶりにこれで晩ご飯しました(笑)
 
 
成田屋20110803.jpg
 
 
長らく玄米や野菜で甘やかした胃は、攻撃的なこいつに勝てず
 
あえなくノックアウトされまして、
 
明くる日の昼ご飯はまたしても、甘やかされたメニューに
 
走ってしまいました(笑)
 
そばきり徳.jpg
 
 
あっちばっかりもあかんし、こっちばっかりも甘やかしすぎやろから
 
ちゃんとバランスとっていきます。
 
歳考えたら普段は甘やかしで、たまに攻撃的ぐらいがちょうどいい
 
感じでしょうね。
 
 
うなぎはガンガン食べますけどね。
 
 
魚焼きグリルであたため.jpg
 
魚焼きグリルで香ばしく焼いたら、やっぱりおいしい!!
 
 
 


2011年08月06日 | カテゴリー: 有田で, B級グルメ| コメント(681)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233