2010年11月
先週の日曜日、掃除の会で近くの小学校に行ってきました。
 
と、ここまで書いて、21日の日曜日は先週でいいのか?それとも今週?
 
感覚的には先週ですが、カレンダーをみると今週やし・・・
 
すかさずググッてみました。
 
 
なるほど、正式には日曜日が週初め、フムフム
 
現実に使ってるのは月曜日が週初め
 
手帳は月曜始まりやし、この際統一した方がいいなと思った。
 
来年は月曜始まりのカレンダーを買おうっと。
 
 
で、掃除の会の話ですが、正式には「掃除に学ぶ会」といいまして
 
全都道府県に一つ以上、海外にもあります。
 
 
ボランティアではなく、500円の参加費を払って参加します。
 
学ぶ会なので授業料みたいなもんです。
 
実際には道具代や掃除後の軽食費に使われます。
 
結果として、何回かトイレ掃除をやらせていただいた学校は
 
荒れがなくなり、いい学校になったというようなことを聞きます。
 
ニューヨークの地下鉄を徹底的にキレイにして犯罪率が劇的に減った
 
という話とどこか通じるものがあるのだと思います。
 
場がキレイだと、いいものだけを引き寄せるのかもしれません。
 
早いものでこの会に参加し始めてやがて4年になります。
 
この4年で私自身の考え方や生活のパターンや趣味も変化してきましたが
 
会社もすごく変わりました。
 
会社でも毎日のトイレ掃除をはじめ、工場内外を始業時の30分
 
全員で大掃除に取り組んでいます。もちろん私もやります。
 
まずは、環境を仕事に備えて整える。
 
澄み渡った空気の中で仕事を始めるのはなんとも気持ちのいいものです。
 
そんな中で、お客さまに喜んでいただこうと
 
一筋においしいうなぎの蒲焼きをつくる。
 
また来週も真剣に仕事に励むぞ!!
 


2010年11月27日 | カテゴリー: 深い?| コメント(0)| トラックバック(0)

今週高知の養鰻場に行った帰り、徳島の老舗らしきお店を発見!
 
少々時間に余裕もあったので、昼御飯をたべることにした。
 
そのお店で↓のメニュー「うな丼」を注文
       ↓
       ↓
       ↓
 
徳島うな丼(ドロ).jpg
 
 
出てきた瞬間やばさを感じた。
 
 
 
 
そして一口食べて愕然
 
 
 
泥臭い・・・・しかしへんな考えが頭をよぎる
 
うなぎ屋の意地で全部食ってやろうと、山椒ドバドバかけて
 
口の中ピリピリさせながら食べました。
 
あと一口というところまできて、はたと思い直したのは
 
このまま昼ご飯を終わらせるのはあまりにも残念すぎると、
 
アホらしくなってきて食べるのをやめて店を出た。
 
ここの一番安いメニューがこれで、
 
うなぎが泥臭くて食べられなければたれご飯と肝吸いと漬け物
 
お値段は2000円
 
泥臭がなくても高いと思います。
 
 
 たぶんここのご主人はこのうなぎが泥臭いことを知らずに出してるんだろう
 
うなぎ屋の命はたれではなくうなぎそのもの
 
うなぎそのものにどこまでこだわるか、そのこだわりが
 
仕入れ先の選択であり、そことのつきあい方であり
 
仕入れた活鰻の試食やさわった感じの品質のチェックであり、
 
焼けぐあいのチェックだといえるでしょう。
 
店主がうなぎそのものに完璧を求め続けることは
 
お客さまにおいしいうな丼を食べていただいて喜んでいただくために
 
絶対に執念を燃やし続けて欲しいこと。
 
どうか妥協しないでほしいと言いたい。
 
そして私は、日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けするために
 
今後もうなぎに完璧を求め続けることを
 
改めて確認したのでした。
 
2000円は授業料だということにしておこう。

ちなみにその直後315円のハイカラうどんで口直ししました。

山ろく本店ハイカラうどん.jpg


 
 


2010年11月20日 | カテゴリー: うなぎ| コメント(822)| トラックバック(0)

昨日久しぶりの成田屋
当然だと思うけど、ホルモンも牛によって味がちがう
よって成田屋も行く日によって味がちがう

成田屋20101111.jpg

昨日のは長い成田屋通いのなかでもトップクラスの味やった

スペシャルもあったし(むふふ)


2010年11月12日 | カテゴリー: B級グルメ| コメント(821)| トラックバック(0)

うまいもんまつり!!
 
 
今年も「有田うまいもんまつり」が開催されました。
 
うまいもんまつり2010.jpg

 
 
朝からの雨で一時はどうなるかとヒヤヒヤしましたが
 
やがていいお天気になりました。
 
 
川口水産もうな丼、長焼き、肝串などを販売しました。
 
 
うまいもんまつり2010出店.jpg
 
 
よさこいソーランやらみかん早食い競争やら鮎のつかみ取りやら
 
盛りだくさん!!
 
そして有田B級グルメ大会
 
Bグル看板2010.jpg
 
 
優勝は「たっちょほねく丼」
 
 
たっちょほねく丼.jpg
 
ごはんの上にふわふわ卵をのせて、その上に太刀魚の骨ごとすり身にした

有田名物「ほねく」刻んで野菜と一緒にかき揚げにして、最後にあんをかけてます。
 
ちょっとA級な手間のかけようで、昨年に続いて二連覇!!
 
 
 
2位は、「和歌山焼きラーメン」
 
 
和歌山焼きラーメン.jpg
 
こっちのほうがB級な感じでわかりやすい!!
 
実は川口水産も「ぼくめし」で出ました。

が、「ぼくめし」の名前が有田の人にはわけわからず・・・・・・

そして横の焼きラーメン屋の強烈なスープ炒めのにおいに

食われてしまった感があります。。。

来年はソースどぶどぶのコロッケで個人的にでたろかな(笑)

 
 


2010年11月08日 | カテゴリー: B級グルメ| コメント(1313)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233