2010年10月
今週は三河の三水亭さんでおいしいひつまぶしをいただきました。
 
 
 
ひつまぶし(三水亭).jpg
 
香ばしい名古屋焼きに薬味のわさびと浅葱
 
2杯目の食べ方なんですが、3杯ともこれでもいいと思います。
 
次回行ったら、薬味山もりでと言おう!そしてお櫃から直接食べよう(笑)
 
うわーまたうなぎが食べたくなってきたぞ!
 
 
そして、
 
薫製(三水亭).jpg
 
 
これは薫製です。
 
ついついビールを頼みたくなる一品です。
 
そしてそして
 
ソフトクリーム(三水亭).jpg
 
気が付いたらほぼ食べていました・・・・・
 
ここのソフトクリームは絶品です。
 
いままで食べたあまたのソフトクリームのなかでも
 
ベスト2に入ります。
 
うなぎ屋のソフトクリームがここまでおいしいとは・・・・・
 
 
 
ちなみに1位は高知県の山奥
 
あの時はあまりのおいしさにおかわりまでした(笑)


 


2010年10月31日 | カテゴリー: うなぎ| コメント(2)| トラックバック(0)

2度目のハーフマラソン
 
1時間55分で完走しました。
 
 
和歌浦ベイマラソンwithジャズ
 
 
この大会は、全国的にもかなり知名度の高い大会で
 
コースのところどころでブラスバンドやジャズバンド
 
ジャズボーカルやBGMが流れています。
 
だから賑やかなこと賑やかなこと!!
 
 
 まあ、ランナー達は、なかなかジャズを聴きながら優雅にラン
 
というわけにもいかず、というのは2時間30分で足きりされるのです。
 
途中で関門もあり、一定の時間で一定の距離に達していなければ
 
その時点でテープを貼られ、バスやボートに乗せられてゴール地点まで
 
運ばれることになります。

ジャズマラソン2010.jpg
  

しかし今回は練習不足を思い知らされました。
 
2月の熊野以来、あちこちの故障で、練習量が少なかった・・・
 
まともに追い込んで走ってなかったことが祟って
 
先週のモンテオーコスモス、10km登山マラソンですが
 
ランナーの意地と背中に書かれたTシャツを着ていたこともあって
 
絶対歩かないと決めて、急な坂道も歩かずにおトボトボ走ってたら
 
去年のレースデビューの記録よりも1分後退してしまい
 
落ち込みまくり、山頂で食べたカレーの味もイマイチに感じ・・・・・
 
今年1月の高槻シティ国際ハーフマラソンの1時間58分よりも
 
1分でも縮めたいという欲がムクムクと沸き上がってきて
 
記録更新のペースで頑張りました。

毎日のうなぎ食が効いたことにしておこう(笑)
 
が、その後の足の痛さはハンパなく、昨日はサンプルで戴いた
 
エアーサロンパスをすっかり空にしてしまいました。

やっぱり「練習は嘘をつかない」です。

 
両足のハムストリング痛なんとかせねば・・・・



2010年10月25日 | カテゴリー: ランニング| コメント(7)| トラックバック(0)

今週は、友人の紹介で、地元和歌山のお弁当屋さんが見学に来られました。

で、お昼時だったので一緒にうな丼をいただくことになりました。

この日のうなぎは徳島産

活うなぎは常に品質のよいものを仕入れていますが、うなぎは生き物

その日その日によって産地によって、もっと言えば1本1本が微妙に

品質の差があります。(当たり前ですが)

この日のうな丼、蓋を開けて見たとたん、おいしそう!!

で、すかさずパクッ!やっぱりおいしい!

うな丼(会社)20101007.jpg


おっとおいしいうなぎを撮り損ねたらあかん

カシャ!一口食ったとこ箸で隠そうとあがいてみましたが

このとおり。ぜんぜん隠れません・・・・。

ブログ用にか食べに行くといつも?料理の写真を撮る友人がいるんですが、

まあろくに更新しないので必要ないと思うんですが、彼がいつも

「あっ、写真撮るの忘れて食ってしもた」とつぶやいてます。

で撮らずに終わります(笑)

アホなやっちゃと内心思いながら食ってたりするんですが

おいしそうななぎが出てくると理性を失います。

アホなやつになってしまった。。。






2010年10月16日 | カテゴリー: うなぎ| コメント(0)| トラックバック(0)

前半九州で「想夫恋」の焼きそば

想夫恋の焼きそば.jpg

昔、日田の養鰻場から直接活鰻を仕入れてたころ、日田に行く度にこの焼きそば

を食べていました。

その場で麺を茹でて、香ばしく焼き上げる独特の焼きそばです。

僕はここしか行ったことないですが、日田焼きそばと言って

日田市には何件もの焼きそば屋さんがあるんだそうです。

他の店のも食べてみたいですが、この焼きそばははまります。


 そして週後半は四国、高知の直営養鰻場に行くのに

毎回フェリーで徳島を経由しますので、今回は徳島で麺特集にしました。
 


行きはうどん
 
 
山ろく本店看板.jpg
 
食べログで「うどんが主食」という方が絶賛されていたのに惹かれ
 
晩ご飯にいただくことにした。
 
入り口のホワイトボードに
 
「ちくわ天うどん」の50円引きが書かれていたので
 
それにワカメを足してもらった
 
山ろく本店ちくわ天うどんワカメのせ.jpg
 
ちくわにワカメ、ザッツ徳島!!
 
書かれていたとおり、麺がおいしい!ハンパなくおいしい!
 
こりゃ次回からここ通わせてもらおうと決めました。
 
だしもおいしい!!
 
これで420円!
 
山ろく本店完食.jpg
 
 
 
帰りは徳島ラーメン
 
 
いのたにという店で、有名店らしい
 
 
中華そばいのたに看板.jpg
 
昔ながらの店らしくアルミのサッシ駐車場50台ぐらい止められる店で
 
中盛り肉入り、メンマプラスで頼んだ
 
700円!
 
 
中華そばいのたに中肉竹入.jpg
 
徳島は物価が安い!!
 
中華そばいのたに完食.jpg
 
またもや完食
 
本日体重計の数字がが大幅に上昇していました。
 
この一週間走れてないし、ヤバイ!!





2010年10月10日 | カテゴリー: B級グルメ| コメント(0)| トラックバック(0)

村岡ダブルフルウルトラランニング
 
 
この大会、なんでこんなへんな名前なんやろ?って思ってた。
 
フルマラソンの距離を超えたら普通はウルトラマラソンと呼ばれます。
 
ウルトラランニングって珍しいなと思ってましたが、走りながら
 
なるほど、これは普通のマラソンじゃない。
 
だからか!!と納得。
 
44kmで山3つ、メチャクチャしんどかったけど
 
なぜか楽しくて楽しくてしかたなかった6時間でした。
 
今回僕の友人は初マラソン(ハーフは経験有り)でこの大会
 
「マラソン嫌になるんちゃうか」っていってましたが、
 
彼は8時間以上かかっての完走!
 
その夜から翌日午前中いっぱいは全く動けなかったみたいでしたが
 
その後の様子ではマラソンにどっぷりはまったみたいです。
 
 「完走」これがもの凄い満足感を与えてくれます。
 
急な上り坂が延々と続くとあまりのしんどさに歩きたい誘惑に誘われます。
 
その誘惑に負けないで、完全に走りきる、
 
つまり一歩たりとも歩かないのが本当の「完走」です。
 
まさにこれこそ↓
 
ランナーの意地.jpg
 
 多くの人があまりのしんどさに途中歩きを入れるんですが
 
この場合もゴールすれば「完走」です。
 
でも途中で歩きを入れてゴールした「完走」と
 
走りとおした「完走」では自分自身が得られる満足感が全然違います。
 
全くフラットなコースにもかかわらず、30kmから歩いてしまった去年の11月1日の
 
フルマラソンデビューの大井川、それでも5時間15分だったのに、
 
村岡はまったく歩かなかったにもかかわらず、結果は6時間10分15秒
 
 
2回目の口熊野マラソンの時も走りきった満足感が大きかった。
 
マラソンは走るスポーツ。
 
たとえ遊びでも、やりきらなきゃ!!
 
ね(^_^)v
 
 
 
 
 走り続けるってのも継続、8時間も走り続けたMさんに脱帽
 
継続は力なりです。




2010年10月04日 | カテゴリー: ランニング| コメント(998)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233