2009年11月

有田には「みかん専門店」があります。みかんは冬だけって思ってるでしょう?でも実はこのみかん屋さん、年中開いてます。温州みかんは冬、それも11月下旬から1月までなのですが、有田にはものすごい種類のみかんや柑橘類があって、年中みかんの仲間が店頭に並んでるんです。

 

 そしてお店はこんな感じで幹線道路沿いに5?6店舗あります。ここは僕がいつもお世話になってる箕島松源前の田中青果商店さん。店の中はみかんだらけ。

 

 同じような箱が並んでるのですが、これらは全部作ってる人が違うんです。

 

みかん屋.jpg

 

「このみかんは○○さんとこでめっちゃ甘いで」「まあ食べてみて」という具合に、おっちゃんはあっちこっちから集めたみかんをオススメしてくれます。僕自身があれやこれやと食べまくって、「おっ、これはうまい」っていうのを見つけます。有田の人間は小さいころからみかんを食べ慣れてるのでみんな味にはうるさいですよ???。

 

  みかん選び.jpg

で、見つけたらそのまま買って帰ったり、お客様にお贈りするものは別に届けて頂いたりします。

おっちゃん曰く、みかんって毎年、同じ畑で同じ品質のものが出来るとは限らないらしく、収穫量に表年と裏年があるように、味にも毎年変化があるんだそうです。はい、確かにあります。だから必ず食べ比べをして買う。これが有田人的みかんの買い方です。今日はお昼ご飯前にお店に行ったので昼ご飯は半分みかんでした(笑)


2009年11月28日 | カテゴリー: 有田で| コメント(48)| トラックバック(0)

嬉野温泉湯豆腐という、豆腐がとろける湯豆腐があります。・・・が、これを家で再現できないかということで調べてみると、重曹を入れれば可能ということを発見!!そうそうやってみたら本当にとろとろの湯豆腐ができました。1ヶ月ほど前にうまくいったので先日2回目に挑戦しました。ところが水と重曹の割合を忘れてしまった。。。ということで適当に入れてみたらイマイチ溶け方が甘い!それで追加投入!!これがちょっと入れすぎたかな???と思いつつも食べておりました。多分入れすぎ、溶け方が早い早い。この写真の直後、恐ろしいことが起こったんです。  

   

なんちゃって温泉湯豆腐.jpg

はい、火山からあふれ出すマグマのようにどろどろとあふれ出しました?(汗)

 おまけにおかんからは「重曹臭い」とか「重曹のせいで、首のあたりが痒い」と言われるし。。。

次回は龍神温泉の水ででもやってみるか。あそこの湯はたしか重曹泉やったからできるんちゃうやろか。


2009年11月24日 | カテゴリー: B級グルメ| コメント(0)| トラックバック(0)

11月11日、飛行機で出張のため関空でお客様と待ち合わせました。未明に恐ろしくなるほどの集中豪雨があったので、早めに起きて・・・・というか目が覚めて、日頃から早起きなので少々早く目が覚めても勢いで起きてしまします。起きた時間が4時30分と、出かける予定の時間まで3時間ほどあったので、ゆた?りと時間を過ごし、6時過ぎ、おもむろに歯磨きしながらテレビをつけてみると・・・・・・・

 

 和歌山?南大阪で早朝、集中豪雨が降り、電車も高速もストップしていますとのニュースが流れる。。。(-_-;)なに????!?
 これは大変とすぐに出発!!当然地道を車ではしるしかないので、最短距離の山道をカーナビで設定し、走り出しました。途中まで車で行ってそこから電車に乗り換えるか、海沿いの道を遠回りしていくか迷いましたが、結局そのままカーナビのルートを進みました。

 

 途中までは順調!「やっぱり正解やった」と納得しながら進んでいくと急に止まってる車の列に行き当たる。いや?な予感がしてすれ違うバイクや窓を開けてる対抗車の方に聞いてみると、道路が水没してるとのこと。Uターンして違う道を進む。今度は調子よく走れる♪・・・・っと5分も走るといきなり水没道路が表れる

 

集中豪雨091111.jpg

 

結局、道路の水没と渋滞に阻まれて、普段45分で着くところを、空港までなんと6時間もかかってしまいました。


 当然予約していた便には乗れず、夕方の便の普通運賃のチケットを買い、なんとか目的地まで着きました・・・・・・。

 

長い一日でした。

 

 教訓:

 

「急がば廻れ」

 

「5分間、一度立ち止まってよーく考えること」


2009年11月17日| コメント(582)| トラックバック(0)

有田で毎年恒例のうまいもん祭りが開催されました。

有田のうまいもん結集です。

ということで、川口水産も出店しました。

 

09うまいもん祭り.jpg

 

雲一つない快晴!!

 
日陰に入らないと暑くていられないぐらいの気温で、
 
川口水産のブースには、沢山のお客様が来てくださいました。
 
川口水産を定年退職された方々も顔を見せに来てくれたり、
 
遠方から友達が遊びがてら来てくれたり、
 
会場には、地元のあらゆる方々が集まってこられるので、にぎやかな
 
一日になりました。
 
もう皆さん、有田のうまいもんあれこれをあてに
 
真っ青な青空と、澄んだ空気の中で、元気な太陽の光を浴びながら
 
ごきげんさ?んな一日を過ごされておりました(^_-)
 
まるで、ガーデンパーティーいやいや、リバーサイドパーティー、そのままや(笑) 
 
 
 ちなみに隣は、仲のよい麺屋さんのブース
 
毎年となりどおしで、ワイワイとにぎやかにやってます。
 
こんな人がやってます↓
 
  しんちゃん.jpg 
      
また、B級グルメコンテストも開催され、
 
地元の食材で町おこしが出来ないかと工夫されたオリジナルメニューが
 
20種類近く・・・・・
 
優勝賞金10万円は「たっちょほねく丼」というのが獲得しました。
 
なんのこっちゃですよね(^^)また今度紹介します。
 
 
 
 
 しかし暑かった。。。
 
あまりの暑さにビールがめっちゃ美味しかったです(^_^)v
 
最近、ビール大好きですから!! 


2009年11月10日 | カテゴリー: 有田で| コメント(2031)| トラックバック(0)

行ってきました。

 

フルマラソン!!結果は

      ・ 

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

何とか完走しました??(^O^)/

マラソンデビュー記録.jpg

 

タイム(ネット)=実際にかかった時間

 

5:10:31

 

目標まであと一歩及ばず・・・・・。

 

くっそ?????!

悔し??い!!

 

天気予報では当日は降水確率60%

雨の中のレースになるかと思われたが、

一緒に参加したOさんと

「俺たちは晴れ男やから、絶対晴れる」と

タカをくくってたら、ほんまに晴れ。

ちょっと晴れすぎぐらいの快晴でした。

この快晴が実はくせ者。。。

暑い中を5時間も走るとどうなるか・・・・・・

そう、よっぽどちゃんと水分や栄養を取らないと

脱水症状や熱中症やハンガーノックに陥ってしまう。

それを解ってたのに、26カ所、2.5km毎に給水所があるから

ということで、一回一回の給水を少しずつしか取らなかった。。。

 

 で、30km付近で目の前が真っ白に・・・・・

極端な露出オーバーな映像を見ているようになった。

後からきいたけど、これが脱水症状というやつらしい。

それに輪をかけて30kmから先の給水ポイントで、水が切れて給水できないポイントが

3カ所も・・・・・これにはまいった。

 

いずれにしても自分のまいた種。

いい経験をさせてもらったと思うことにして、次回につなごう!!

 

40才代1363人中、870位

 

次回、は2月7日。

 

地元和歌山の熊野でリベンジや!!

必ずや4時間代でゴールするぞ!!

 

口熊野マラソン↓

http://www.town.kamitonda.lg.jp/kami40/kami42/kami42.html

 

 

 

 


2009年11月07日 | カテゴリー: ランニング| コメント(2239)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

川口水産の社長はこんな人。
1963年3月生まれ
干支:うさぎ
星座:牡羊座
動物キャラ:大きな志を持った猿
好きな数字:3と8
(趣味)
読書:司馬遼太郎ファン、特に「坂の上の雲」
身体を動かすこと:マラソンとゴルフ
旅行:20代半ばで、2年間海外を放浪(中近東、北アフリカ、ヨーロッパ、西アジア)
B級グルメ:美味しいものを求めて何処までも?
早寝早起き:10時に寝て5時に起きます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市で創業30年以上うなぎ一筋です。日本一おいしいうなぎを日本中の人にお届けすることを目差してます。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233