2010年11月
活鰻相場
 
 
国産、台湾産、中国産ともに横ばい
 
国内各産地共に静か、落ち着いてる。
 
というより今は12月のシラスウナギ漁解禁を控え
 
シラスウナギの話題で持ちきりです。
 
 
 
 
 
 
 
シラスウナギ情報
 
 
先週の台湾での豊漁ニュースで喜んだものの
 
今週は一転して不漁ニュース
 
まったくゼロ近かった去年よりはましだが
 
24日現在採補総量400kg弱とのこと
 
そのうち25日までに国内に輸入されたものは推定約280kg
 
宮崎2軒、愛媛1軒、三重2軒
 
価格は一旦80万円台まで落ちた後、
 
不漁に転じたことからすぐに90万円台に戻したようです。
 
国内のシラスの産地
 
千葉県九十九里、高知、徳島、宮崎、鹿児島で
 
魚影が確認されているものの
 
21日に浜名湖が一回目の試験採補を行ったが
 
ゼロであったとのこと。
 
各地の魚影も薄くなりつつあり
 
台湾で採れてるシラスのサイズが900g/5000尾から
 
810?820g/5000尾と細長になってるのも心配
 
豊漁の時は太めなので・・・・
 
結局、12月入ってみないとわからないわけですが
 
 
 
祈!豊漁!!
 
ご一緒におねがいします!!
 


2010年11月27日 | カテゴリー: うなぎ業界の近況| コメント(1450)| トラックバック(0)

活鰻相場
 
中国は横ばい、台湾は細ものだけが上がりぎみ
 
国内は、各産地共に出荷ペースはすこし落ち着いてきた。
 
 
 
 
シラスウナギ情報
 
台湾で350?400kg採補
 
この1週間でスゴイ採れ!この先の期待が膨らみます。
 
すでに16日、香港経由で50kg福岡空港に入り、
 
宮崎のAさんが120万円/kgで今シーズンの国内初池入れを行ったとのこと。
 
このタイミングの池入れだと5月中には初出荷できそうですね。
 
この後、シラスウナギ相場は一気に下がるものと思われ
 
すでに80万円台といわれています。
 
国内でも九州四国の各産地で魚影が見えているとのことなので
 
12月1日の解禁と共に豊漁となる可能性が大
 
昨年とはえらい違いで、業界の雰囲気は良い。



2010年11月20日 | カテゴリー: うなぎ業界の近況| コメント(682)| トラックバック(0)

活鰻は台湾産のみ値上げが続いてます。
 
値差も国産と200?400円程度とドンドン縮まってきまして
 
台湾活鰻国内加工が売れていた量販店さんも
 
もううま味がないと販売を中止されました。
 
三河の池上げは落ち着きつつあり、これから次の新仔が池上げされる
 
6月まで、長い端境期に入ろうとしています。
 
入れ替わりに鹿児島が新仔池上げを本格的にはじめる時期がきました。
 
池入れ量が少ないなかで、宮崎→三河→鹿児島と
 
ピークが重ならずにうまいことずれたので、
 
相場が下がらなかったわけで、
 
これからも下がる要素はみあたりません。。。
 
 
 
シラスウナギ
 
10日に台湾で10数kg採れたとのニュース
 
台湾でのシラスウナギ漁が始まって2週間
 
すでに100kg近くは採れたと思われます。
 
この時期のシラスウナギは採ってから立て場でもちがいいと
 
言われていますが、それでも2週間はそろそろ限界
 
第1便は来週早々に飛んできそうです。
 
さていくらの値段がつくのか。
 
シラスはさくらピンク色で、大きさは58mm?60mmとそろっている
 
とのこと。
 
いいシラスウナギだということです。
 


2010年11月13日 | カテゴリー: うなぎ業界の近況| コメント(2356)| トラックバック(0)

台湾のシラスウナギ漁は好調のようで、すでに40?50kg採れているとか。なかには100kg近く採れてるのではとの見方もあるようです。


2010年11月09日 | カテゴリー: うなぎ業界の近況| コメント(825)| トラックバック(0)

嬉しいニュース!!
 
 
シラスウナギ漁の出足が好調のようです。
 
先週、台湾で約30kgのシラスウナギが採れたとのこと
 
シラスの状態も大きくしっかりしていていい感じなんだとか。
 
これは期待できますね。
 
シラスウナギが沢山採れるとうなぎ業界に活気がでます。
 
うなぎの値段が安くなって、お客さまが喜んでくださいます。
 
でもまだ始まったばっかりなので、今後に期待がもてそう
 
というぐらいですが、昨年の冬のことを思えば、熱い冬が
 
過ごせそうです。
 


2010年11月08日 | カテゴリー: うなぎ業界の近況| コメント(1194)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

まだまだ謎が多いうなぎですが、皆様が思わず『へぇ?』と感心される事から、『なるほど!』と納得される事まで、うなぎについてお伝えしていきます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233