2010年2月
★輸入統計★
 
                 1月活鰻輸入量  平均価格(C&F)
 
中国より       473トン      1396円/kg
台湾より       458トン   1276円/kg
オーストラリアより  422kg   1244円/kg
 
 
 
 
             1月加工品輸入量       平均価格(C&F)
 
中国                1425トン      1327円/kg
台湾                  89トン      1638円/kg
 
 
★シラスウナギは香港から3.8トン
  平均価格は126万円/kg
 
 


2010年02月27日 | カテゴリー: うなぎ業界の近況| コメント(1918)| トラックバック(0)

今シーズンはうなぎの稚魚「シラスウナギ」が恐ろしく不漁
史上最悪だった1998年にあまりの不漁でシラスウナギの相場は高騰
一時130万円/kgまで値上がった。
 
今年は・・・・・
 
当初は、東大の偉い先生が
「今年はエルニーニョもどきなので、昨年並みに捕れるでしょう」と楽観予想したが
12月に漁期が幕開け。ふたを開けてみると、大不漁。
 
なんと
 
98年の半分の水準で幕開けしたシラスウナギ漁は今も低水準のまま。
特に国内のシラスウナギ漁は悲惨な状況で、最高値はなんと
 
170万円/kg
 
現在養鰻場に入れられたシラスウナギは約8トンですがそのうち国内で採補された
数量は、なんと1トンにも満たない。
シラスウナギ漁は現在、14日の闇夜の大潮(新月の日)を前に
 ここ2日ほど、九州の一部と四国の一部では捕れているとの情報が来てます。
 
この調子でうなぎ登りであり続けてくれることを祈ります。。。
 


2010年02月13日 | カテゴリー: うなぎ業界の近況| コメント(1475)| トラックバック(0)

ブログプロフィール

まだまだ謎が多いうなぎですが、皆様が思わず『へぇ?』と感心される事から、『なるほど!』と納得される事まで、うなぎについてお伝えしていきます。

川口水産プロフィール
川口水産は和歌山県の有田市という所で創業30年以上うなぎ一筋の専門工場でございます。皆様から美味しいと言って頂けるようなうなぎを日夜、一生懸命作っております。
川口水産株式会社
〒649-0435 和歌山県有田市宮原町滝川原212
TEL:0737-88-5118
FAX:0737-88-5233